FC2ブログ

明るいくるくる○ーだらけ(笑)  ・・・☆☆☆

  • 2021/03/30(火) 02:18:02

夜中に、かなりの雨が降っていたが、朝方にはやんで、くもりから、昼間は はれた。

朝の、モーニングコーヒーを、味わってから、

各リーダーに連絡すること2日目。

まぁ、リーダーが、明るいくるくる○ーだらけだと、あらためて、わかった(爆笑)。

そのなかで、愛知の渥美半島のHりは、
「先生、いつもお世話になり、ありがとうございます」と、さすが、育ちの良さが伺えた。 

あとは、
「あっ、あきひろさん、なになに、とうとう、わたしの魅力に気がついたぁ?」とか、

「なーにぃ? デートのおさそいでしょ」とか、

「はいはいはいはい、なんですか、今、こっちに来てるんですか?」とか、

「はい、ごめんなさい、ごめんなさい、まだ、ぜんぜん、できてないです」とか、

「うふん、もしもーーしぃ、わたしに、なんの用ぉ? なんでも、言ってぇー」とか、

「きゃぁ、わたしの神様からだぁー」とか、

「K○子でーす。月曜日から、あきひろさんから、連絡もらえるって、なんか、サイコー! なんか、邪気が、ぶっ飛んだ感じぃー。なんか、うれしぃー。」とか、

まずは、こっちの話しを聞けぇーっ、
おれは、おまえのダンナやないっちゅうねん!(笑)。

普段から、こんな電話のやりとりしてるとこを、子どもたちに見られないことを、願うばかりである(笑)。

いつだったかも、主語+述語で、しゃべれと書いたことがあったが、まったく、それができないため、

こちらの用件を 言って、パッと切りたいのだが、1本の連絡で、何回も、「ちがう」というセリフを、言わなければならない。

ちがう点を、わかってもらうために、ゆっくり、わかりやすく、丁寧に、的を得たポイントを告げさせてもらうのだが、理解力が・・・(笑)。

いったい、どうやって、人間界で、コミュニケーションをとっているのだろうと不思議でならない(笑)。

長崎のアマビエならぬ、びえんに、連絡をしたら、
「はい、もちもち」と、びえんの3ちゃいになる娘がでた。

「あっ、でたなぁ、○○ちゃん、ハイチュウ食べてるかぁ?」

「ギャハハ、うん、でもね、今は、まだ、あのね、まだね、おやちゅの、あのね、時間じゃないからね、んーとね、あんね、食べないの。うんん、あのね、がまんして、あのね、お○ぱぃ、キャハハハ」と、

○○ちゃんのほうが、よっぽど、ポンコツどもより、言いたいことが、このおっさんの心に伝り、ほっこりした(笑)。

夜中、満月を浴びて、おいしいコーヒーを味わった。

月読みの神様、3月も、月光を恵んでくださり、ありがとうございました。


丑年の智慧 禅語 其の89 は…  (^∀^)

*春入千林処々花 (はるはせんりんにいるしょしょのはな = 春風が林のいたるところをかけぬけ木々は芽吹いて花を咲かせている。ここから、真理が満ち満ちている様子となる)

訓え・・・人生のチャンスは、人により時期は違えど、誰にでも等しく訪れる。でも、そのチャンスをつかんで活かせる人と、気がつかなかったり、見送ったり、見過ごしてしまう人がいる。その違いは、普段から、やるべきことをやっているか、チャランポランかにある。

この記事に対するコメント

朝習慣にて

あきひろさん、ほぼ毎日の朝習慣で、今朝は鹿児島市草牟田 鹿児島神社の御神木の下でブログを読んでいます。
朝から楽しい文面にニコニコ(^^)しています。

鹿児島市内は桜が満開で昨年より明るい春です。
春生まれのわたしは、急に心が軽くなった気持ちです。

明日3月31日は、早朝、牧聞神社に行ってきます。
指宿レディース2名と京都から帰省しているかよちゃんと共に(^ ^)

あきひろさん、いつもありがとうございます

  • 投稿者: 山ん娘いく
  • 2021/03/30(火) 07:29:01
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する