FC2ブログ

3月の江戸寺子屋は、超ーーーっ贅沢な 言霊シャワーとなった(笑)   ・・・ ☆☆☆

  • 2021/03/14(日) 09:42:09

きょうは、朝から、春先らしい雨となった。

雨の音が 揃っていて、窓越しに、ビートがきいていた。

きょうのような、気温が高めの雨は、さくらのつぼみに栄養を与える雨のため、
さくらの開花につながることが多いことから、花咲き雨 ともいう。

そんな花咲き雨で、足下がわるいなか、江戸寺子屋に、笑顔で受講生が来てくれたので、
ウキウキした。

しかも、今回は、
当時、栃木の無認可園に通っていた、マルコメそっくりの3才児が、
15年のときを経て、マルコメの面影を残した、青年マルコメが初出席するわ(爆笑)、

宮崎から、人恋しさに、江戸寺子屋にやってきた、身体のなかに特級呪物を宿した呪詛女も参加し(爆笑)、

受講生の古株、Kちゃんの、1才半を迎えた娘から、プレゼントはあるわ(笑)、

寺子屋が始まる前に、3連発のウキウキバズーカを放たれ、

あなたにとって 大事なことって なにかひとつ、と言うテーマで、

トップバッターは、青年マルコメから、発表してもらい、

ひとりずつ大事なものや、大事な思い出を聞いたうえで、

この丑年に、学ぶべき、その人にとって、とても大事な点について、

言霊を、さくら吹雪のシャワーにして、前倒しのホワイトデーとしてプレゼントしてさしあげた(笑)。

途中、まだまだ小僧の38ちゃいが、
「ぼくの大事なものは、これなんですが」と、
25cm×15cmぐらいの北海道産と書かれたシールがサイドに貼ってある白の発泡スチロールを机の上においたため、
おれは、てっきり、北海道産の海産物か、
アイヌの貴重なお土産である、幻の銀ジャケをこぐまが捕まえている置物かなにかが出てくると思いきや、

真反対の緯度にあたる沖縄産の、特級呪物が、飛びだし、

「おのれだきゃー、しばくぞ、小僧ー」となった(超超超腹がよじれる大爆笑)

みなさん、
くったくたになるほど、学び、
くったくたになるほど、大笑いの連続の寺子屋、
ほんとに、おつかれさまでした。

きょうの、大事なキーワードは、
「おい、マルコメぇー、
この女性と、こっちの男性、おまえから見ると、どう見える?」

「んー、そうっすねぇ、・・・親子ですかぁ?」(超超超超超×10大爆発大爆笑)))))です。

花咲き雨が、笑顔の大輪を咲かせてくださいました。

みなさんの、大事なものが、本年の、大事な学びとなりますように。

で、そのあと、ドラマチックな、ひょんな春風の流れに、朝方まで巻き込まれ、
約18時間、おっさんは、ウキウキしっぱなしで、

青空広がる、さわやかなホワイトデーの朝を迎えたとさ チャンチャン(笑)。


丑年の智慧 禅語 其の73 は…  (^∀^)

*花有月有
 清香有風情有 (はなありつきあり せいこうありふぜいあり = 花があり、月が照らし、清らかな香りが漂い、風情がある春の夜。それぞれがあるべき姿をまっとうしている。これこそ絶対肯定の世界)

訓え・・・それぞれが、それぞれのやることをやる。だが、人は、先輩が後輩に、ダンナが妻に、A君B君が徒党を組みC君のやってることを揶揄する。みなが、みなを肯定する総和の心こそ、全体が和む世界が広がる。

この記事に対するコメント

江戸からのウキウキーーッ!!

あきちゃぁーーん(*^▽^*)

あきちゃんブログからも、言霊の桜吹雪🌸が舞っておりますッ!江戸寺子屋のウキウキ満ち満ちの空気と、メンバーの爆笑連続の顔が、私の脳内スクリーンにハッキリと浮かび上がり、ライブは最高で最強!と改めて思いましたッ!
うおおおおーー!!来月が待ち遠しいー!

  • 投稿者: ウキウキ☆ピチピチ☆のりこ
  • 2021/03/14(日) 10:33:10
  • [編集]

ウェットティッシュで、拭きました。

あきひろさん

寺子屋後、帰り着いてから
ウェットティッシュで
我が呪物を拭き拭き…

「おや、汚れがとれるぞ!」
キュッキュッ、拭き拭き…

なんと今朝までに、
釉がきれいに見えるようになり、呪物が、
ピカピカに美しく輝きました。

子どもの頃から、精神的に
大事な物だと思っておりましたが、
大事にしきれておりませんでした。

「玉も磨かねば、錆びさせてしまう」だなと思いました。
これから、どこに置かせていただこう。
楽しみです。

笑鈴大権現様に、我が大事な品を見ていただき、
呪物にまたひとつ新たなパワーが、
加わった気がします。
発表させていただき、
ありがとうございました。

  • 投稿者: 小僧
  • 2021/03/14(日) 21:38:52
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する