FC2ブログ

都合の良い解釈をしている間は、おこちゃま(笑)・・・☆☆☆

  • 2021/03/11(木) 06:23:02

きょうの朝は、あったかい はれ となった。

青空に、白いすじ雲が 遠くまで ひかれていて そこに、飛行機雲が、平行に線を ひいていたのを見て、なんか、いい空を見た感じがした。

午前中、本を読んでいたら、朗報の電話があり、めっちゃウキウキした。

昼から、リモート2本して、移動し、待ち合わせのコーヒーショップへ。

店に入って、奥の貸し切りスペースに案内されると、すでに、リーダーのじゃこら、みんな揃っていた(笑)。

ここの店は、マンデリンが絶品のため、すぐ、マンデリンを注文して、リーダーのじゃこのプチ司会で、会が始まった。

内容は、おれに お任せとのことだったので、

まず、1冊の絵本を読ませていただき、その絵本から、なにを感じたか、直感的に、一言で、みんなにこたえてもらい、

1人づつの直感でのこたえに、その人自身の心のなかにある、普段は、あまり外に出ていない部分を、本人にも、わかるように、1人ずつ説いてあげて、

そこから、いかに、わたしは、都合の良い解釈をしているか、見つめてもらうことにした。

特に、リーダーのじゃこは、6年前まで、某航空会社のCAをしてたのだが、フライト中の接客中のとき、ちょっとしたことだったのに、お客から、人間否定されるほどボロカス言われ、それがショックで、眠れなくなって、心身症となり退職し、カウンセラーの治療を受けていたのだが、巡りめぐって、すでに退職していた元先輩CAのき○に連れられ、おれの元に来て、その客が、なぜ、じゃこに、そこまで酷い言い方をしたのかなど説いたうえで、じゃこの心が弱かった元まで見つけてあげたら、心が回復していったのはいいのだが、ここのところ、自分勝手な、都合の良い解釈のせいで、人間関係が円滑にいっていないようだったので、
「じゃこ、おまえは、さっき、直感的にいうと、なにがいいたいのか、良くわからないけど、なんか、おちつくって、この絵本で感じたことを言うたけど、
その なにがいいたいか、良くわからないけどの一言、いらんと思わんか?
単純に、直感的に、なんか、おちつくって言えばええだけやろ。
その一言を、入れると、きょうのような仲間うちはええけど、まだ数回しか会ってない人とは、円滑な人間関係を築いていきにくくなる」とか言いながら、

「解釈」についても、
コーヒー豆から、コーヒーの挽き方、淹れ方、香りの違い、苦味、コク、そして、味わい方で例えながら、じゃこでもわかるよう、説いてあげて、

最後に、自分が、その人が何を言わんとしているかを、きちんと理解して、相手様が望んでいる解釈をするために必要な点を、3つ、コーチングしてあげて、おちぃーまぃ。

会が終わって、おれと、じゃこと、先輩のき○と、3人で話してるとき、
「あきひろさんが言う通り、私、まだまだ、ほんと、小2の春休み前のおこちゃまです。きょう、話しを聞いていて、ほんと、あぁ、そりゃ、相手をムカつかせてしまう一言を、いつも、はさんでいたなぁって思いました。やっぱ、きょう、あきひろさんに来てもらって良かったです。秋まで、伸びていたらと思うと、ゾッとします。きぃー先輩にも、おととい、あんたのそういう言い方がダメなのよって言われたばかりで。でも、今まで都合の良い解釈をしてるって言われて、どこが都合の良い解釈か、わかってなかったけど、今日、私の都合の良い点をズバズバ言われて、私、単純に、ほんとに、マジめバカだったんだってわかりました。誰も、わるくなかったんですね。私が、きちんと理解さえしていれば、防げてたことだったんですね。でも、まさか、私が好きなコーヒーに教えてもらうとは、思ってなかったです」

「小2の小娘のくせに、大人の女のマネしてコーヒー飲むからじゃ。これからは、コーヒー牛乳飲んどけ、おまえわぁ(笑)。き○、この小娘、頼むぞ(はい)」

帰り際、マスターに、テイクアウトで、マンデリンを淹れてもらい、

電車が来るまで、駅のベンチで、一口飲んだら、あまりの美味さに、とまらず、
電車が来たときには、全部飲んでしまっていた。

もぅ一杯、淹れてもらっときゃあ良かったなぁ(笑)。

おれも、まだまだ、自分の解釈があまいわぃ。


丑年の智慧 禅語 其の70 は…  (^∀^)

*枯木開花天下春 (こぼくはなをひらきててんかはるなり = 葉を落とした木々が、春の訪れとともに、いっせいに花を開かせている。春には、すべてが新たな輝きをみせる)

訓え・・・長い人生、みじめさを感じたり、情けなくなったり、落ちぶれたりするかもしれない。しかし、枯れた木も、花を咲かせた木も、その木であることに変わりがないように、人もまた、どれだけ落ちぶれようがその人であることに変わりなく、落ちぶれようが、ちゃんと生きていれば、新たな輝きをみせる。

この記事に対するコメント

わたしもです。

私も勝手にいいように解釈して誤魔化しながら生きてます。
これではダメだ〜と思いつつもここまできちゃいました。で、この歳にして課題がいっぱい。慌てて蓋をしてるけど漏れてくる。

  • 投稿者: しょうわちゃん
  • 2021/03/11(木) 21:02:05
  • [編集]

⭐︎⭐︎⭐︎

あきひろさんこんばんは!
鹿児島も暖かい1日でした。
仕事中は半袖で過ごせました!
飛行機雲の追いかけっこ、遠い思い出が蘇ったのかなぁ( ˘ω˘ )

あきひろさんの今日の日記を読んで
『真実は人の数ほど存在する』という言葉を思い出しました。
一つの事実に対して、それぞれ理由や解釈は人の数ほど存在するということです。
自分と他者は全く違う人間。そこを考えるのを面倒くさがらず、甘えない!
ってことかな。

子どもの時は自分の言葉で相手を傷つけないかと思いやったり、理解しようと真剣に話を聞いたりしていたのに
おざなりになってしまっている私…汗
うーん。傲慢になっている自分がいました。
今日も良きお話どうもありがとうございました。

  • 投稿者: みほ
  • 2021/03/11(木) 23:14:08
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する