FC2ブログ

令和3年 2月の大安吉日の寺子屋は ・・・☆☆☆

  • 2021/02/12(金) 03:08:17

建国記念日の朝は、気持ちいい 晴れ。

しかも、大安吉日が 重なった。ウキウキもんである。

そんななか、pm15:00から、ホテルのロビー喫茶スペースを、

コロナ禍の緊急事態宣言の真っ只中、ソーシャルディスタンス、バッチリの、ナイス、スペースで、寺子屋開始。

宿題が、夏目友人帳の映画を観ておくことだったため、

その映画のワンシーンをなぞり、1人づつ、

必要な こだわりと、
不必要な こだわりに、本人が、本人の感性と、感受性で、気がつけるよう、

とってもわかりやすく、説いてさしあげた(笑)。

途中、3時のおやつの時間に、

お昼に、お昼ごはん、
3時のおやつの時間も、3時のごはん、
夜は、夜で、夜ごはん、
さらに、寝る前にも、寝つけごはんに、ピッタリのシチュエーションが、あったため、
みんなが、より、わかりやすく気がつけるようにも、説かせていただいた(大大大爆笑))))))

それが、1部で、

さらに、2部は、若い連中が入り

自分で思っている「こだわり」について、1人づつ聞いた上で、
この丑年、ウシさんに、心の土壌を キレイに耕してもらえるポイントを、

1人づつの心の土壌の 土質に合わせて、言霊のタネを撒かせていただいた☆。

こだわりは、誰もが もっている。

でも、自分のオリジナルのこだわりは、自分を、救うことにつながったり、
もちろん、その こだわりのせいで、友達とギクシャクしたり、大失敗したりすることもあるが、その、こだわりを、持ちつづけたことで、立ち直れたり、次のバイタリティある行動を起こせるきっかけになる。

そこが、夏目友人帳のように、

自分なりの、「こだわり帳」を、心に宿すことが、自分の人生(みち)を、自分で整地していける。

来月は、今までにない「大事なこと」が、起きるかもしれんから、

それまで、あせらず、あわてず、急かされず、ウキウキしながら、

きょうの「こだわり」を、実践しながら
3時の ごはん(栄養) を 獲るようになぁ(笑)。

で、きょうのキーワードは、
「か弱い おんなは おらん」です(大大大爆笑笑笑笑笑)。

きょうは、みんなが、それぞれ世話やけるおかげで、おっさんも、明るく笑い多き大安吉日になりました(笑)。

おつかれさん。


丑年の智慧 禅語 其の43 は…  (^∀^)

*雪消山骨露 (ゆききえてさんこつあらわる = 雪がとけてきて、岩肌があらわになるように、煩悩(雑念)が消えると、内なる仏性が明らかになってくる)

訓え・・・人は、煩悩につかまりやすい。寒い朝、布団からなかなか出られず、もぅちょっと寝たいとか、このおいしいスィーツもぅ1個食べたいとか、それの思いを、えーぃと断ち切ることが、煩悩(雪)を一つ消せ、雑念を断てる。雪をとかすのは、熱い意志である。

この記事に対するコメント

3時の栄養補給ーーッ!!

あきちゃん神さまーーッ(*≧∀≦*)
1年ぶりの江戸の地での寺子屋!
めっちゃ幸せ噛み締めておりましたぁー!
幸せすぎて食欲倍増(笑)
神と一緒の空間で、パクパクモグモグ、ウキウキワクワク(//∇//)なんと贅沢な時間!!

言霊が眩しくあたたかい(*^▽^*)
あきちゃんッ多くの訓えをありがとうございました!!
あー、江戸!サイコーじゃぁー!

  • 投稿者: ピッチピチのりこ☆
  • 2021/02/13(土) 21:27:07
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する