FC2ブログ

しっかりせぇ! ・・・☆☆☆

  • 2021/01/20(水) 02:46:09

きょうは、朝から、青空が広がる 晴れ。

でも、北風がピューピュー吹くたび、めっちゃ冷えて、北風がやむたび、冷えが和らぐ気がした。

きょうは、ちょっと義理があるu田部長に頼まれ、会議のご意見番として、お呼ばれ。

会議の最初に、ちょっと紹介されたあと、会議室のすみっこにすわって、緊張感ある会議のやりとりを聞いてた。

ある議題になり、みんなが、口をつぐんだ。

まるで、

小学1年生の子から、
どうすれば、コロナが、早く終息しますか?と、まっすぐな目で問われ、

誰もが、いい案がなく、口をつぐんでしまったような感じ。

口をつぐんでしまっては、ほんとに、いい案は、でなくなってしまうというのに、
大人たちは、正解を言わないとカッコわるいとか、
なんか言ってバカと思われたくないとか、
そんな理由で、口をつぐむ。

いい案が、出ないときほど、他愛もない話や、雑談をしたほうが、
いい案につながるヒントが出やすい。

なんでも言ってみないとわからない。

そのなんでも、言ってみないとわからないという状態になる会議で、
1発目の発言をする役で、おっさんは、行きたくもない偉いさんの会議に呼ばれることが多い。

誰もが口をつぐむ会議のなか、オレを呼んだ、進行係のu田部長が、あきちゃん、頼む、たすけてって目つきで、
「あきひろさん、なんか ありますか?」と振ってきたので、

「あるに決まってるやんけ! オレは、常に、ないことなんかない!
でも、おいしいコーヒーも出さん会議では、教えてあげへん」と言ったら、
偉いさんらの空気が和らいだ。偉いさんといっても、オレより、みんな年下やけど(笑)

つづいて、
「君らに一つ言いたい。
仮にも役職ついてるなら、
しっかりせぇーっ! と。
まだ正月休みかぁ? 声を出せ、声を!
会議っていうからには、この場に来るまでに、
それぞれが、オレは、この案を持って、この会議に臨もうとする姿勢がいるもんやが、
きょう、この会議に来るまでに、この議題について、考えて臨んだ人、手をあげてくれ?」と言ったら、誰も手があがらなかったので、

「誰もおらんのかぃ。ほな、この会議は、会議ではなく、
誰かええアイディアを出しておくれ、おれ、何にも考えてないので、なんか出た案に乗っからしてもらうのでっていう、町内のおっさん、おばはんの集まりやんけ!
それは、会議とは言わん、寄り合いっていうねん。
1人ひとりが、参加意識がない偉いさんの集まりは、朝の鳥のさえずりより劣るし、
お通夜の緊張感もないし、コロナにかかる確率だけがあがるだけやんけ!
そこで、おいしいコーヒー飲んだら、
オレが、1人づつ、君らに、
君らの給料を出してくれてる、君らの会社の、君らのための、ある質問をする。
15分後に、もう1回集合。解散!」

15分後、会議という名称に、ぴったりの顔つきになった偉いさんが座ってた。

「最初から、その雰囲気で、会議に来いっちゅうねん、ほんまに」と、
開口一番、そう言ったら、みんな にしゃと笑ったので、
つづいて、u田部長を先頭に
「u田さんに聞きます。奥さんに、この会社の1番の売れ筋をプレゼントしたことありますか?」と、問うたら、みんなさらに、和らいだ。
そこから、右回りに、1人づつ問うてったら、いい和らぎの中で、「会議」を進められ、
結果、いろんな案が雑談ぎみに出て(笑)、
みんなが、この丑年、それをやってみようという いい案が出た。

会議が終わって、喫煙ルームで一服してたら、
オレに来てくれと言ったu田部長が、入ってきて
「あきちゃん、ほんとに、ありがとう。おれじゃあ、あんな仕切りは、できないよ。やっぱ、あきちゃんに来てもらって良かったよ」

「あほか、オレはご意見番で来たはずやのに、オレに仕切らせやがって、ギャラ3倍増しやからな」

「わかった。ほんと ありがとう」と、約束を取りつけた(笑)。 


丑年の智慧 禅語 其の20 は…  (^∀^)

*山呼万歳声 (やまはよぶばんぜいのこえ = 登った山の頂に立ち、または、こちらから、頂に立ったときを想像し、山とひとつになると、山が「万歳」と歓呼してくれてる声が聞こえる)

訓え・・・そのことに集中する、または、その景色と一体になる、または、一心不乱にそれに向かうことを、禅では ひとつになる という。ひとつになる心の姿勢で、なにごとも臨めば、自分自身が納得いくまでの頂に立てる。そのとき「万歳」の声がどこからともなく聞こえてくる。

この記事に対するコメント

学校でしている職員会議は、間違いなく会議ではありません!!
伝達です。資料を読めばわかります。
今年、コロナになり対面の会議はなくなり、オンラインの会議もだいぶ減りました。
それでもきちんと学校はまわります。
今年、上手に削減できていることがいろいろあると思います。
気づけば復活!に、ならないといいです。
会議の雰囲気づくり、授業に置き換えて読ませていただきましたー!

  • 投稿者: りょー
  • 2021/01/20(水) 20:02:35
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する