FC2ブログ

正月三ヶ日とはいえ、まだまだコロナ禍なんですけど  ・・・☆☆☆

  • 2021/01/04(月) 01:26:04

きょうは、はれ とはなったが、かなり、雲が多く、ときどき お天道様の光を雲がさえぎっていた。

そんな天気の下、父方と、母方の、お墓参りをしにあがり、去年 1年の報告と お礼と、
そして、新年のごあいさつを、心して手をあわせた。

どちらも、手を合わせて、墓参りしているあいだ、不思議と雲が、お天道様の光を、さえぎらなかった。

ご先祖様、いつも ありがとうございます。

そのあと、ちょっとしたおつかいで、イオンタウンに行ったら、

コロナのお正月休みも、ほとんどの人が、きょうまでなのか、ものすごい人が来ていた。

コロナの3密を忘れているかのような人出。

コロナでなかったときの日曜日を思い出した。

館内で、すれ違う人たちを見ていると、半分ちかく、マスクをつけていなかったり、マスクをズラして、しゃべりながら歩いていた。

どうか、この中に、コロナにかかってる人がいませんように、と思いながら、目的の おつかいをすませ、ついでに 本屋さんに寄って、新しい本を1冊買って、行きとは違う場所から館内を出た。

そしたら、目の前に、
「この正月は、こうやってマスクをつけなきゃね」と、

お月様が、雲をマスクにして、きっちり、つけておられた(笑)☆

それを見て、車のルームミラーで、おれも、マスクが、ゆがんでないか、確認した。

みなさん、まだまだコロナ禍の冬なので、出かけるときは、ゆだんなく、マスクをつけて おでかけしてくださいね。


丑年の智慧 禅語 其の4 は…  (^∀^)

*古今無二路
 達者共通同 (ここんにろなし たっしゃはともにみちをおなじゅうする)

訓え・・・なにをやるかではない。それをやるからには、ひたむきに、それにつとめること。そうすれば、必ず真理に沿った生き方に通じる。
自分が、やり始めたことで、ちょっとミスしたり、上手くいかなかいことが起きて、すぐやめようとか、向いてないとか、合わないとか思って、心がわりするのではなく、
あと1ヶ月、あと1週間、あと1日だけと、がんばろうとする心をもつことを忘れないように。
そうすれば、あっそうか、こうすればいいのかと、わかることがあり、そのわかったことが、その道の真理に近づき、少し達者になる。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する