FC2ブログ

不思議なことのクオリティの高さを、味わって ・・・☆☆☆

  • 2020/10/26(月) 03:23:06



きょうの秋田は、雨が降ったりやんだりの天気になった。

でも、不思議なことに、車で、移動中にのみ、雨が降り、

目的地に着くたび、車から降りるときは、雨が、ポツポツしか当たらないため、
なんの わずらわしさもなかった。

そんな秋田で、きょうは、朝イチで、モーニングコーヒーならぬ、
モーニングラーメンで、一日が始まった。

このラーメン屋、これからも、朝からラーメンってナイス!と思ってしまうほど、
めちゃくちゃ極うまのラーメンだった。

行列者がいなければ、もぅ一杯、食べたくなるラーメンであった。

そんな美味いラーメンを食べ、お次は、日本三大観音の一つである、9mの、金色に輝く十一面観音様に、お礼詣りに行った。

そしたら、おれたちだけの貸し切り詣りとなり、とても、イイお詣りとなった。

その帰り、星乃珈琲に寄り、菊花賞の予想をした。

そしたら、先週は、3才の女の子で史上初だったが、

今週は、父親が無敗の三冠馬のディープインパクト、その息子が、また、無敗のまま、菊花賞を制し、史上初、親子で、三冠を達成した、3才のコントレイル。

このコロナの年に、立て続けに、史上初の達成を、味わえた。

残念ながら、今週は、ハズしてしまったが、

その史上初を、味わえる時代に、生まれてきたことに、心底、ありがたいと思った。

年末が近づくにつれ、なんか、どんどん次元の高い、初体験的不思議なことが、起きているような気がする。

金色の十一面観音様、良き日となる、ご加護を 授けていただき、

ほんとに、ありがとうございました。

おかげで、あのあと、ご加護がつづきまして、きのうの鬼滅の刃のガチャガチャで、
数々の鬼殺隊の柱を、次から次に、みなと、ワイワイいいながら、授かることができました。

そのなかで、なにより、嬉しかったのは、
おれが、欲しかった、お館さまを、ゲットできるという ご加護を授けていただけたことです。

合わせて、お礼申し上げます。

ほんとに、こんな くるくる○ーに、余りある、ご加護を授けてくださり、

平に平に、いつも、ありがとうございます。
          合掌。


☆久しぶりに、きょうは、ありがたき、余りあるご加護を、ここのところ授かりすぎていますので、
ありがたき御加護の、おすそわけショットを添えさせていただきますね。

この十一面観音様を、きょうより、11日間、毎日、見るか、
自分の携帯のデモ画面に取り込んでくださったならば、年末まで、不思議と、イイことが起こると思います。

なんせ、十一面観音様に、
「ほんとに、いつも、ありがとうございます。
この御加護を、ぼくのブログファンのみなさまに、おすそわけさせていただきたいと、思います。
よろしいでしょうか?
良ければ、今、なにかおしるしを、音で、くださいませ」とお願いしたところ、
ナイスタイミングで、ひとりの女性が、本堂に入ってくるのに、戸を開く音がした。

「ありがとうございます。では、きょうのブログで、11日間の縛りの条件のもと、
お姿を、あげさせていただきますので、どうか、信心した者に、良き御加護をお授けください。それで、よろしいでしょうか?」とお伺いを立てたら、

これまた、ナイスタイミングで、あとから入ってきた女性のリュックについていた鈴が、
リンリーンと、おしるしをいただいた。

そんな、金色の十一面観音様のお許しをいただいている、御加護ショットです。

どうか、みなさんに、ひとつでも多く良き御加護が授かり、この年末まで、
コロナにも、風邪にも、かからない金色の御加護がありますように・・・☆


ねずみ年の智恵聖人  子(ね)の 300 は…  (^∀^)

☆(エルサレムの)聖ナルチェッソ(ナルシス)
この聖人は、100才のときにエルサレムの司教に任命され、116才で亡くなるまで司教の務めを果たした長生きの聖人。
◯属性: 司教服、水差し
(この聖人が守護する対象: 長老者)
(この聖人のゆかり: 96~212年。ギリシャ人で、エルサレムの長老として100才のときに司教に任命された。高齢にもかかわらず彼は熱心に教区の司牧にあたり、信者たちをよく導いた。無実の罪を着せられて訴えられたときにも信者たちはナルチェッソの無実を信じていたが、彼はそれを機に、祈りと黙想の生活を送るためエルサレムを去った。彼の代行者が亡くなり、新しい司教が任命されると、彼は再びエルサレムに戻り、212年に亡くなるまで司牧の務めを果たした。212年に副司教アレクサンドルをつけてもらったのが副司教の始まりとされる。アレクサンドルの手紙に「ナルチェッソは116才でもまだ祈りによって教会を支配しています」と書かれている)

この記事に対するコメント

素敵な週末

あきひろさん、この度は赤田の大仏さまに会わせて頂いてありがとうございました。下から見上げたお顔はふっくらと微笑んで見え、思い出せば今でもフワフワと柔らかいベールで包まれているような気がします。静かな本堂での時は、とても素敵な時間でした。
そしてそして、たくさんの初体験をさせて頂きめっちゃ楽しかったです。
次回の朝ラーまでもっと遊んでもっと精進してお待ちしています。
ありがとうございました😊

  • 投稿者: ゲッターズなお
  • 2020/10/28(水) 21:40:25
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する