FC2ブログ

お大師さまの御加護のおかげで、これ以上ない彼岸詣りを授かった・・・☆☆☆

  • 2020/09/22(火) 05:27:02

きょうの朝は、冷える くもりで始まった。

そんななか、おっさんの彼岸詣りに、この価値ある連休だというのに、
わざわざ、つきあってくれたみなさんとともに、

関東三大厄除け大師のひとつ、川崎大師に、彼岸詣りにあがらせていただいた。

この連休、今まで、コロナ禍の日々、外出をひかえてきた人たちが、首相も新しく変わったしってなもんで、一気に、外出したのか、どこも、人、人、人であふれ、

川崎大師は、毎年、初詣には、約300万人が参拝に訪れる名寺のため、
きょうも、駅を降りてから、すでに、人であふれているよなぁと思ったのも、つかの間、

本殿までの行きすがら、おれらだけの道が、開けた。

弘法大師さまのことを、親しみをこめ、人々は、お大師さま というが、

きょう、21日は、お大師さまの日でもあったためか、機嫌よくされたお大師さまが、
我々を、招いてくれたように、すーっと、何不自由なく、本殿まで、導いてくださったのである。

みながみな、自分の家のご先祖さまを偲び、数珠を手に、加持祈祷を本殿で受け、こころから、手を合わせた。

加持祈祷が終わり、外に 出ると、護摩祈祷のおかげで、きれいさっぱり邪気を祓っていただいたのか、

本殿から、外に 出ると、空の雲が飛び、すみきった、青空が広がっていた。

この彼岸中に、青空に出会うことを、古い季語で、菊空という。

菊空のもと、みなと、ご朱印を頂戴し、寺をあとにし、参道を 数名で歩いていたとき、

なんと・・・

また、いつぞやのお詣りのときのように、天から、

ひらひら、ゆらゆらと、天からのおしるしとなる、羽が、舞い降りてきた!!!

やはり、天にいらっしゃる高貴な方は、常に、見守ってくださっているのだなぁと思った。

その天のおしるしを、大事に手にし、みなで、詣りそばを食べに行った。

そこで、おひらきかと思いきや、ご先祖さまたちのたわむれか、まだ おひらきは、早いよと言わんばかりに、

いざなわれるかのように、新たなお店に、縁があり、

みなで、ほんとに、良きお詣りになったと、1日を振り返った。

大日如来さま、お大師さま、
御加護多き、ほんとに、良き彼岸詣りの日日を、お授けくださり、
ありがとうございました。

どうか、我らのご先祖さまたちも、そちらで、達者でいられますよう、なにとぞ よろしくお願いいたします。

ほんとに、ありがとうございました。
                       合掌


ねずみ年の智恵聖人  子(ね)の 266 は…  (^∀^)

☆(イコニウムの)聖女テクラ
この聖人は、聖パウロの女弟子。3度の残酷な拷問を受けたが、奇跡的に助かった聖女。
◯属性:ライオンなどの野獣
(この聖人が守護する対象:ペストに苦しむ人、火事に遭った人)
(この聖人のゆかり:1世紀。小アジア(今のトルコ)イコニウムに生まれた。美しく聡明な少女だったテクラは18才で婚約したが、聖パウロの説教に感動して回心。婚約を破棄し自分を神に捧げる決心をする。婚約者がパウロを訴えたため、パウロは追放、テクラは処刑されることになったが、奇跡に守られ、3回の残酷な拷問を切り抜けた。最初の拷問は、ライオンのいる闘技場に入れられたが、ライオンは、彼女を襲わず、パウロのもとに連れていった。次は、火あぶりにされたが、どしゃ降りの雨が降って火は消えた。最後は、アザラシのいる池に投じられたが、アザラシが彼女に飛びかかったときカミナリが落ちて、アザラシは打たれて死んだ。こうして生きのびたテクラは少年の姿に変装してパウロに従って宣教の旅に出た。女性として最初の殉教聖人として初代教会以来深い崇敬を受けた。1969年に公式リストから外された)

この記事に対するコメント

あきひろさ~ん!
昨日もお世話になりました。天から降ってきた生の羽を見れて光栄でした(__)
そして迦楼羅像、ありがとうございましたww 調べてみたら、雨風を起こす悪龍を食い尽くす聖なる鳥との事!今の我が家にピッタリですやんΣ(゚Д゚) 台風シーズン=だから9月? その上、不動明王の背後の炎は迦楼羅の吐く炎を意味しているΣ(゚Д゚
 おまけに興福寺の迦楼羅像は私の身長と同じ!! もうすご過ぎます!!! 
真言「オン・ガルダヤ・ソワカ」唱えながら大切にしたいと思います。あ、前前回の俳句の寺子屋で授かった季語「あめんぼ」も何事にも「スイ~っと」動ける様に心のバッジにして大切にしています。本当にありがとうございます。追伸:迦楼羅像は田無神社のお塩と一緒のところにおいては、いかんですかね?迦楼羅は良い龍は食べない?  ほな、引き続きご自愛ください。ピン♪

  • 投稿者: ピンヤオ♪
  • 2020/09/22(火) 19:12:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する