FC2ブログ

頭カラッポになるミニバレー(笑)・・・☆☆☆

  • 2020/08/09(日) 03:52:10

きょうは、暑い夏に、

くるくる○ー学を学ぶ、気の合う仲間たちと、

ミニバレーで、大爆笑連発しながら、ビッショリ汗をかいた。

きょうのメンバーは、ミニバレー暦6年のメンバーだけに、

オーバーネットや、ダブルドリブル、オーバータイムなど、

ルール上、反則プレーがバンバン出るのだが、

くるくる○ー学を学んで感受性を磨きに磨いている最中のメンバーだけに、

少々の反則プレーは、目をつぶり、プレーが続行するため、

大爆笑プレーが、連発する(笑)。

きょうの、大爆笑プレーは、くるくる○ー学を学ぶ生徒のなかで、

邪気まるけの、ジャキ山が、やらかした。

拾ってはいけない、あきらかなアウトボールを、プチっと、指先にあてたのである(爆笑)。

なぜ、ジャキ山ら、ジャキ女子は、拾ってはいけない味方のボールを拾い、

拾わなければならないボールは、「お願い!」と言いながら、拾わないのか、

やはり、邪気をおびている生徒の元に、ボールが行くと、

純粋な、ボールは、「こいつにだけは、触られたくない」と、

ボールが、逃げるような軌道を描く(笑)。

ミニバレーがおわり、中華屋で、しっかり大反省会をしようとしたのだが、

くるくる○ー学を学ぶ、生徒たちだけに、まったく反省などしない、

大爆笑大反省会となった。

やれやれである(笑)。


ねずみ年の智恵聖人  子(ね)の 222 は…  (^∀^)

☆聖ロレンゾ(ラウレンティウス)
この聖人は、生きたまま鉄の網の上で焼かれ、殉教した聖人。
◯属性:財布、鉄網
(この聖人が守護する対象:ローマ、料理人、菓子職人、ビール製造業者、管理人、洗濯屋、刃物製造業者、武器製造業者、図書館員、古文書館員、火傷、熱病に苦しむ人、火災に遭った人)
(この聖人のゆかり:~258年。スペイン生まれ。ローマ皇帝ワレリアヌスの発したキリスト教迫害の第二法令によって聖職者は殺され、公職にある信者はすべて追放され、その財産は没収された。やがて、聖シクトゥス2世がミサ中に捕らえられ斬首され、その際、ローマ当局は、ロレンゾに4日間の猶予を与え、教会の全財産を求めた。するとロレンゾは、大勢の貧しい人々を連れ出し「彼らこそ、教会の財産です」とこたえたが、その真意を理解できなかった総督は、バカにされたと思い、ロレンゾを鉄網での拷問にかけた。そのとき、刑吏に向かって「焼き肉は焼けたぞ。裏返して食べろ」と言葉を残し滅した)

☆☆☆☆☆☆☆
お知らせ
リモート寺子屋を ご希望の方は、NEWのバナーの「こちら」からを、クリックして
ご検討してみてくださいね。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する