FC2ブログ

その行いは、善いとはいわない  ・・・☆☆☆

  • 2020/07/16(木) 05:47:08

きょうは、細かい雨の降る、大安吉日となった。

都内の感染者が増すにあたり、各県の知事が、さも東京中に、コロナウィルスが、漂っているような解釈をしている節のある、発言が、バンバンワイドショーに出るようになった。

黄砂や、pm2.5のように、すでに、日本中に、コロナウィルスが漂っている。

この解釈をキチッとしていない人が各県にかなりいて、
その解釈がキチッとできていない人たちが、各地で、他県ナンバーの人や、東京に出張にいった人に、
よくそんなヒドイことを言えるな、
よくそんなヒドイことができるな、
よくそんな、みんなでよってたかって、人としてなっていない行動をしたな、と思うことが、
あちこちの地区で起きている。

コロナウィルスに、一発で効くワクチンが世に出回らない限り、
これからの人が、減らないイメージがわく。

きちんと解釈すれば、3年ぐらい、外出をさけ、国から、毎日午前と、午後、各家庭に、給食が届けば、このウィルスで、人が人をキズつける行為が発生しなかった。

3年のあいだに、国がワクチンを開発し、ワクチンができれば、アベノマスクとともに、各家庭人数分のワクチンを、届ければ、完全終息に迎っただろう。

コロナにかかった人がワルいのではなく、
コロナにかかった人に対する、なってない行為にでてしまう人のほうが、はるかに悪いのである。

誰もが、コロナにかかる可能性がある日々のなか、
きょう、PCR検査を受けて、陰性が出たとしても、明日か、あさって、
外に出て、帰ってきたら、熱が出て、病院にいったら、コロナです、と言われる可能性があるのである。

この国は、大の大人の知性が、ほんとに幼くなったために、
我が身かわいさからなる善の解釈で、
コロナにかかっていない人が善、
コロナにかかった人が悪と捉えている。

もし、そんな人が、みなさんの周りにいたら、けっして、かかわらないように。

   
ねずみ年の智恵聖人  子(ね)の 198 は…  (^∀^)

☆聖アレクシウス
この聖人は、結婚式の当日に逃げ出し、物乞いとなって祈りを捧げ、身元を明かすことなく父の家の階段の下で亡くなった聖人。
◯属性:金の指輪、ベルトの留め金、巡礼服、巡礼者の杖、階段
(この聖人が守護する対象:孤児、貧者、巡礼者)
(この聖人のゆかり:5世紀、ローマの元老員議員の子としてうまれ、神に生涯を捧げたいという願いをもっていたので、親が決めた結婚式の最中に、両親と新妻を残し、密かにシリアにいき、聖母マリアの聖堂の前庭で物乞いする貧者の群れに加わる。言い伝えによると、その後ローマにもどり父に会ったが、父は息子だと気がつかなかった。アレクシウスも身元を明かすことなく、貧しい巡礼として、父の屋敷の片隅に住まわせてもらうことにし、そのとき、両親は「あなたが、神に私の息子を連れ戻すように祈ってくれるなら、住まわせてあげましょう」と言ったので、彼も祈る約束をした。17年間、嘆く両親の声を聞くのはつらかったが苦行を重ね、日々祈り、あるとき、教皇インノケンティウス1世がミサをあげていると「神の人を探せ」という神の声が聞こえ、居場所を教えられたので、駆けつけたら、階段の下で、ボロにくるまり死んでいる彼の姿があり、手に握られていた手紙によりすべてが明らかになった。フランス、最古の文学作品のひとつ「聖アレクシウス伝」は、この話しをフランス風にアレンジされた傑作)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する