FC2ブログ

ひとつも、イイことなんかない!ほんとかな ・・・☆☆☆

  • 2020/07/02(木) 05:55:04

みなさんも、あるとおもう。

1日を 振り返り、きょうは、楽しかったな、と 思える日が。

仕事であれば、自分のやったことが、評価されたり、また、思いもしない形で、
チャンスが巡ってきたり、それらを含め、あぁ 良かったな、と 思える日が。

ところが、きょう、おっさんが、出会った、JK(女子高生)の、yちゃんは、

「この17年、なんにもいいことなかった。5月に、みんなで、ディズニーランドに行こうっていってたのに、コロナで いけなくなったし」など、

自分が 生きてきた 17年に、ひとつも、イイことがない、と 言い切っていた。

そこで、このおっさんが、

「今から、yちゃんに、100コ、訊くから、まぁ、うん か、ううん かで こたえて。
yちゃんは、おとうさんか、おかあさんか、どっちか、ひとりに、育てられたんかな?」
「yちゃんは、今まで、イジメられたことあったかな?」
「yちゃんは、今まで、大手術受けて、走ったりすると、あかん身体やったり、食べるものが、お医者さんから、これしかダメって言われる身体の持ち主かな?」などなど、
たんたんと、訊ねていった。

そのたびに、「そんなこと ない」「なに、その質問、なにが 聞きたいわけ」とか、
いっていた。

「yちゃんは、その服、自分で 選んで、買ったわけ?」と、訊いた あたりから、

「これさぁ、始め、その店いったら、もぅないって、いうんだょ、でもさ、あったの」と、うれしそうな表情が増え、

「yちゃんは、今、コロナに、かかってないよね、ということは、yちゃんの親しい友達も、かかってないよね、もし、今、その親しい友達が、かかったら、見舞いに行ってあげたいけど、
お医者さんが、隔離するから、会うに会えないよね、でも、今は、かかってないから、会えるよなぁ、それって、いいことかな?それとも、いいことじゃないかな?」

「いいに決まってる」

「yちゃんは、ひとつも、いいことないって、始めいうてたけど、オレが、ここまで、訊いてきた、66個目で、yちゃんの口から、始めて イイって言葉がでたけど、
それって、自分自身、イイ感じ?それとも、イヤな感じ?」と、訊いたら、

「あーっ、わかった、あきひろさん、わたしに、イイって言わせようとしてる?」と、向こうから、聞いてきたので、

「イイって言わせようとは、してない。でも、イイことが、yちゃんの身のまわりに、山ほど、すでにあることには、気がついてほしいとは、念じて 訊いてるかなぁ」と言うと、

yちゃん、ハッと こっちむいて、「あきひろさん、わたし・・・」といって、
かわいらしい、タオルハンカチ出して、目に 当てていた。

みんなさんの、身のまわりにも、すでに、イイことがあります。

あるのに、気が つかないと、年齢関係なしに、
「ひとつも、イイことがない状態」に、陥っていくので、コロナ禍の世は、特に、ご注意を。

   
ねずみ年の智恵聖人  子(ね)の 184 は…  (^∀^)

☆使徒聖トマス
この聖人は、12使徒のひとり。イエスの復活を容易に信じず「疑り深いトマス」と呼ばれた。
◯属性:建築家が持つT型定規と槍(殉教具)、聖母マリアの投げた帯
(この聖人が守護する対象:インド、ポルトガル、建築家、大工、測量技師、左官、石工、家具職人、盲人)
(この聖人のゆかり:1世紀、イエスの復活に懐疑的だったので、復活したイエスは、トマスに自分の手で脇腹の聖痕に触れよと命じ「私を見たのだから、私を信じたのだろう。私を見ずに信じた者は、幸せである」と言った。そのため「疑り深いトマス」と呼ばれ、聖母マリアの昇天のときも、トマスは遅れて駆けつけ、昇天の奇跡を疑ったので、天から聖母マリアが彼に帯を投げたといわれる)



この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する