FC2ブログ

また一つ、身体の変化 を知った ・・・☆☆☆

  • 2020/06/11(木) 04:56:09

きょうは、風のおかげで、暑いなかでも、軽快に動けた。

夜、駅に向かって歩いていたら、

COCO壱番屋の前を通り、急に食べたくなって入ってしまった。

店員さんに、フィッシュカレーを 注文したら、

店員さんが さらに「量は?」

「ふつう」

「辛さは?」

「ふつう」

「はっ?2辛ですか?」

「いや、ふつうで」

「はっ?ふつう、1辛ですか?」

マスクして、関西弁のイントネーションだったので、ちゃんと聞こえなかったのかなと思い、久しぶりに1辛でもいいかと思い、
マスクを少し引っ張って、声が聞こえやすいようにして、

「1辛で」

「はい、フィッシュカレー、量はふつうで、辛さ1辛さですね、ありがとうございます」と言って、厨房にオーダーを通しにいった。

しばらくして、フィッシュカレーを持ってきてくれたので、

すぐ、スプーンですくって、食べた。

そのときである。 1辛なのに、むちゃくちゃ辛く感じた。

二口目、三口目と、口に運ぶたびに 辛さが増したように感じた。

今まで、1辛で、お水を飲むことなく、完食できていたのに、

のこり3分の1は、お水を飲んで、なんとか完食した。

口のなかが、ヒィヒィしながら、お会計をすませ、

店の外にでると、汗をしっかりかいて食べていたのか、

風が、身体のほてりを、クールダウンしてくれて、気持ちよかった。

電車にゆられながら、まだ、口のなかがヒィヒィして、

このおっさん、とうとう辛いものも、弱くなってたんだな、と わかった。  

でも、カレーの匂いは、しっかりわかったので、一応、コロナのほうは心配なさそうである。


  
ねずみ年の智恵聖人  子(ね)の 163 は…  (^∀^)

☆聖レオ(3世)
この聖人は、神聖ローマ帝国皇帝として、シャルルマーニュの戴冠式を執り行ったローマ教皇。
◯属性:ローマ教皇の衣服、ティアラ
(この聖人が守護する対象:舌に障害のある人、盲人)
(この聖人のゆかり:教皇ハドリアヌス1世のあとを襲って教皇となったが、教皇の位を狙うハドリアヌス教皇のふたりの甥に妬まれ、舌を切られ、盲目にされ、修道院に逃げざるおえなくなった。シャルルマーニュはこの事件を調査し、レオ3世に過失がないことがわかり、彼を支持した。翌年、彼は、シャルルマーニュを、サンピエトロ大聖堂で、神聖ローマ帝国皇帝として戴冠し、以後、力をあわせて反対派や異教徒と闘った)

この記事に対するコメント

ココイチーーッ!

あきちゃーーん(*^◯^*)

暑さに勝つにはカレー(笑)
私、つくばに住んでいた頃、あまりにもココイチに通いすぎて(ドライブスルー)当時やっていたキャンペーンで『ココイチオリジナルスプーン』を貰って、今も自宅で使っています(//∇//)
ロースカツカレーか豚しゃぶカレーのご飯大盛り、イカサラダかソーセージサラダをオーダーして元気つけてました!
あきちゃんのココイチ話に、は!カレー食べたい(笑)となり、夕べは辛さ抑え気味のカレーうどんを食べました(๑>◡<๑)舌はピリピリきましたが、適度に汗をかきイイ感じ(笑)カレーは 香りで体内の細胞が元気になるなぁーと実感!

あきちゃん、気付きをありがとうございましたーー!!!

  • 投稿者: ピチピチのりこ☆
  • 2020/06/16(火) 09:01:42
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する