FC2ブログ

無理をしないことで、ラッキ ーを授かる!?・・・☆☆☆

  • 2020/05/24(日) 05:25:08

ここにきて にわかに 世の中が 動き始めようとしてきた。

6月1日より 学校を 始めようとする自治体が多いようである。

といっても 区民、市民のなかには、ステイホームの最中に、フライングして、
すでに、外に あそびに行っている人たちもいるようだが・・・

一方で、家族の食事のための買い出しで、外に出なければならなかった主婦のみなさんは、コロナにかかる(罹患)可能性が高いなか、スーパーに行くのとは、ずいぶん、行動の節度にちがいがある。

そんな、スーパーに アイスコーヒーのボトルと、おともとなるピーナッツか、アーモンドがあるかなと寄ったら、ものすごい人ごみだったので、買うのをやめた。  

まだ、解除宣言は、出ていないはずだが、コロナがくる前の人ごみだった。

ご主人も、奥さんについて、ストレス発散がてら、多くの男性が、スーパーに来ていた。 

あの人数は、大人たちも、もぅ、家で過ごすのに、あきあきしているんやなぁと思いながら、歩いていると、

オッ! こんなところに「成城石井」ができたんかと思いながら、中をのぞくと、人も少かったので店に入ると、

黒糖のカステラが、ワゴン売りされていたのでカゴに入れ、

飲み物のおいてあるコーナーにいくと、好きなメーカーのアイスコーヒーが、特売価格で、お一人様2本まで!と売っていたので、2本カゴにいれ、

おしまいに、ピーナッツが売ってる棚にいくと、これまた特売品のピーナッツや、アーモンドや、ナッツが入った、ピーナッツ缶が売っていたので、それもカゴに入れ、レジにいった。

そしたら、レジに 女性店員さんが、3人いて、

ひとりは、レジをうちを、
ひとりは、消毒液をシュッシュして、
ひとりは、一品一品を拭きながら、袋づめしてくれた。

なんと、ありがたい対応だろう。

あの混んでいたスーパーで、無理して買わなくて良かった。

ラッキーなことは、無理しないときに授かりやすいのかもね。

きょうは、ラッキーな買い物をした、おっさんでした(笑)。


ねずみ年の智恵聖人  子(ね)の 145 は…  (^∀^)

☆聖女マドレー・ソフィ・バラ
この聖人は、イエスの愛に対して、愛をもってこたえる「聖心会」の創設者。
◯属性:なし
(この聖人が守護する対象:なし)
(この聖人のゆかり:司祭志願の兄から、神学、哲学、霊性学を教えられ、ラテン語、ギリシャ語、数学、科学、歴史なども身につけた。兄とともにパリにでて、1800年、聖心会の創立に加わった。以来60年間、院長として女子教育に邁進し、会の精神は、イエスの聖心の愛を広め、愛に愛をもってこたえた。聖心会は世界に広がり、我が国にも聖心女学院、聖心女子大学などができた)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する