FC2ブログ

神様、これ以上、負の出 来事が、おきませんよう  なにとぞよろしくお願い いたします ・・・☆☆☆

  • 2020/05/22(金) 03:34:11

2020年は、ほんとに 負の出来事が 続く年になっている。

今度は、夏の甲子園、

第102回 全国高等野球選手権の開催が 戦後初の中止になってしまった。

春夏通じて中止となり、すべての高校球児の3年生は、
聖地に立つ権利を、コロナに奪われた。

不憫極まりない、なんともやるせない、負の出来事。

甲子園が中止ということは、インターハイも、国体も、全国コンクールも、すべて中止になる。

「夢」「目標」「目的」をもち、

それに、すべてをかけてきた17-18才の青春真っ只中の若者たちは、

その若い身で、この「どうしようもない出来事」を、日をかけて受けとめなければならい。

地震、カミナリ、火事、おやじ という 恐いものの順番の語呂があるが、

今後は、この語呂の最初に、「ウィルス」を足す必要がある。  

ウィルスの蔓延は、たった2ヶ月、ステイホームしただけで、
医療混乱をおこし、リーマンショック時の非ではない経済低迷、あいつぐ倒産、大量失業者があふれ、教育低下をうみ、
国中がストレスをかかえ、
青春、真っ只中の若者たちの「夢」を奪うことがわかった。 

こんな恐慌を、目にみえないミクロのウィルスが やってしまう。

にっくき、「ウィルス」である。

この先、ウィルス学が、さらに進歩し、

どんな「ウィルス」であろうと、1週間で浄化してしまうか、
人間の身体に、良き影響を及ぼすウィルスに変化するよう、

なにかしらの治療法を、宇宙開発に負けぬ予算をかけてでも、

早く、編み出していただきたいものである。

高3のすべての高校球児に、この先、山ほどの 福多きご加護を・・・☆


ねずみ年の智恵聖人  子(ね)の 143 は…  (^∀^)

☆聖ディディエ(デシデリウス)
この聖人は、権威に負けず節を折らずに、教会や宮廷内の不品行を追及し、殉教したフランスの聖人。
◯属性:なし
(この聖人が守護する対象:なし)
(この聖人のゆかり:フランス・ヴィエンヌの司教に選ばれ、当時腐敗していた聖職者たちの規律や、宮廷内の不品行を厳しく批判したので、数年間、司教区から追放された。教皇に無実を認められて司教区に戻ったあとも、再びブルゴーニュ王ディエリの不品行を非難して捕まり、護送中に護衛団の兵士の手にかかり殉教した)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する