FC2ブログ

体調管理センサー ・・・☆☆☆

  • 2020/05/21(木) 02:16:09

きょうの朝は、ほんとに 冷えた。

これで、体調を崩した人は 今は カゼなのか、コロナなのか、
自己判断がつきにくくなるだろう。

みなさんも、この気候の変動に 敏感に対応できるような、
服の調整をして、身を守ってほしいと思う。

おっさんの場合、通気性のわるい、ジャンパーを着るほうが、

暑い、寒いが、わかりやすい皮膚感覚をしている。

それに加え、普段から 裸足でいるため、足先が、

寒暖差を、かなりの精度の高さでキャッチする、センサーの役目を果たしてくれている(笑)。

そのため、どこにいこうと、朝と昼の寒暖差の幅があろうと、

足先のセンサーのおかげで、寒けりゃ、上着を早目に着れ、

暑けりゃ、汗をかくまえには、上着を脱いで調整できる。

昔、裸足は健康にいいと、しょっ中、耳にしたが、

最近は、耳にしなくなった。

おっさんは、個人的に、健康でいたいがために、裸足でいるわけではない。 

ただ、くつ下を履いて、クツを履いて、アスファルトに立ったときの感じも、

歩いたときの、一歩、一歩から、足の裏に伝わる、ふわふわした感じが、嫌いなのである。

おやじが、下駄ばかり履いていた遺伝もあるかもしれない。

おやじも、おそらく、くつ下を履いたときの、あの ふわふわ感が、
イヤだった可能性もある。

自分の身体の、「足先」という部位から

暑い、寒いの違和感を、感じ取れることは、

季節の変わり目に、体調を崩さないでいることに、ものすごく役立つ。

みなさんも、自分の身体の部位の どこか1ヵ所、

自分の身体を守るための、センサー的部位をつくり、
(女性は、襟足とか、首すじとか、神経を手中させて発達させるといい)

季節の気候に敏感な体調管理をして、

健康がなによりで、お過ごしくださいな。
  

     
ねずみ年の智恵聖人  子(ね)の 142 は…  (^∀^)

☆(カッシアの)聖女リタ
この聖人は、イタリアの修道女で、すべてに絶望した者、まったく見込みがない者、不可能な夢をいだく者、何をやってもうまくいかない者に優しい聖人。
◯属性:バラ、茨の冠、ミツバチ
(この聖人が守護する対象:上の4つのタイプの者と、夫婦仲の悪い人、子育てに悩む人、不妊症の女性)
(この聖人のゆかり:強いられた結婚で夫の乱暴に苦しんでいたところ、政敵に暗殺され、復讐を試みた2人の息子たちも病気となりこの世を去った。その後、導きにより修道生活に入り、十字架の前で祈っているとき、ひたいに、キリストの茨の冠の聖痕を受けた。遺体は腐らず数々の奇跡がおこり、絶望的状況からの救世者として、今も世界中で崇敬を集めている)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する