FC2ブログ

ねずみ年 2月の寺 子屋は ・・・☆☆☆

  • 2020/02/02(日) 03:05:03

きょうの渋谷は、青空から、ビルが垂れてきているように見えるぐらいの、

澄んだ青空が 1日つづいた。

それなりに、渋谷は寒かったのだが、コメダ宮益坂上店について すぐ、アイスコーヒーを頼んで飲んだら、むちゃくちゃ うまかった(笑)。

夕方より、渋谷センター街の お店にて、

ねずみ年の節分と、立春を迎える如月に、

めでたく2月の寺子屋を開いた。

旧暦が今も生活軸になってるご年配の方々においては、

立春を迎えて、ほんとの正月が明けたとの感を宿すことだろう。

そんなおり、受講生のみなさんに、まだ行ったこともない神社だけど、
行ってみたい神社は どこか、発言していただいた。

この如月は、女の口と書いて、如(ごと)し月。

この如し の意味を わかりやすく言っておくと、

今は、行けないかもしれないけど、未来に行ける巡り合わせを、

その行きたいと思っている神社の神様が、結んでくださるがもしれないから、

今月の朔日(ついたち)に、試しに言っておきなさい。
本年は、干支はじまりの ねずみ様が、歳神様ですし、と言った感じ
なので、

みな、1人づつ、行きたい神社を 発言して、本人の声で、言魂を飛ばしていただき、

その言魂を、その行きたい神社の神様に届くよう、

このおっさんが、言霊のラッピングをして、ワンポイント・アドバイスを加えさせていただいた。

みんな、きょう、このおっさんが、云った「験かつぎの小話」を、それぞれ、実践して日々を送ってくだされば、

きょう発言した、行きたいと思った神社の神様から
未来で招かれると思うので、

たのしみに、明るく笑顔絶やさず、日々の修行に、励んでいただきますように。

そして2月3日の節分、
好(よ)き、福はぁーうち、福はぁーうち、鬼はぁーそと に なりますように☆☆☆

最後に

ケチャップの a◯みちゃん(笑)、
お布施おごり、ごちそうさんなぁ◎

みんなぁ、来月は くそまずい◯バ みんなで食いにいこーぜ(爆笑・笑)



ねずみ年の智恵聖人  子(ね)の 33 は…  (^∀^)

☆聖女ジャンヌ

この聖人は、モンテーニュの姪で「ノートルダム修道女会」設立者。
◯属性:なし 
(この聖人が守護する対象:未亡人、中傷に苦しむ人、修道会に拒否された人)
(この聖人のゆかり:女子教育の先駆者。仏ボルドーのサン・ブリュノ教会の壁面)                    
  

この記事に対するコメント

明るい◯◯‼️

あっきちゃぁーーーんッ(*≧∀≦*)
令和2年2月の江戸寺子屋、ものすごいパワーの空間でした!あきちゃんの言霊で、心の魔が取り払われていきました。いつものように終電で帰宅でしたが、一向に眠気が来ず(笑)身体全体が幸せで満ち満ちている感じ、でそのまま自宅へ!笑顔全開寺子屋のお陰で、夜な夜な陽気にトイレ掃除をした私です\(//∇//)\
これからも空から雲から、たっくさん愛されるように、明るくパタパタしていきます!あきちゃん、今回もどうもありがとうございました‼️‼️

  • 投稿者: のりこ🌤
  • 2020/02/02(日) 16:36:30
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する