FC2ブログ

変な 練習 ・・・☆☆☆

  • 2020/02/01(土) 01:47:26

あなたといると、ほんとに ほっとする、と言われたことがあるだろうか?

また、ダンナから、わが子から、友達や知人から 安心するとか、

または、会ってまだ数時間しかたってないのに、 
「なんか、あなたといると おちつく」とか、

そんなことを 言われたことが あるでしょうか?

そんなことを 言われたことがない人のほうが ほとんどだと思います。

でも もし、あなたが、まず わが子から、

または、思いを寄せる人から、

ほっとするとか、安心するとか、言われたら、

そのときの、「自分」を、大事にしてくださいな。

人から、そう言われるだけの「自分」は、

そう言われるだけのことをしている「自分」であり、

その「自分」を大事にできる(自分)は、

まちがいなく、欲のないピュアな(自分)となることでしょう。

そう言われるような「自分」になれるよう、

この瞬間の自分を、ビシバシ鍛え、

そういう修行を積まねばならない、と思いもするが、

不思議なことに、ほっとするとか、安心するとか、言われる人たちは、

みな共通して、そんな修行を積んでいるようには、決して見えない
ゆるい雰囲気と、笑顔の持ち主が多いところをみると、

ひょっとすると、ビシバシ鍛える修行でない修行があるのかもしれない。

いずれにしろ、鬼の形相をしていては、ほっとするとは、言われないだろうから、

できれば、赤ちゃんのような笑顔がでるようにしたいが、

なんせ、こてこての、このおっさんには、無理があるので、

まずは、なんにも考えてないような 変な おっさんの 笑顔あたりを 鏡をみて練習せねば、と思う(笑)。


ねずみ年の智恵聖人  子(ね)の 32 は…  (^∀^)

☆聖女ブリジッド

この聖人は、「ケルト人のマリア」と呼ばれる
◯属性:なし 
(この聖人が守護する対象:アイルランド、産婦、乳児、子ども、私生児、雌牛、家畜、鍛冶家、養鶏業者、事故に遭った人)
(この聖人のゆかり:あるとき、聖母マリアを夢に見たという司教が彼女を見て「私が夢でみた聖女がきた」と叫んだことから、ケルト人のマリアといわれるようになった)                    
  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する