FC2ブログ

杜陵高校 にて ・・・☆☆☆

  • 2020/01/15(水) 03:41:04




岩手県の朝は、マイナス2度。

そんなおり、岩手県立杜陵高等学校に、おじゃました。

テーマは、道徳って、なぁーに?で、おはなし。

そして、

道徳心、道徳観と、

倫理感覚、倫理観の ちがいを、 

目利き と、嗅ぎわけで、やさしく説かせていただきながら、

青春真っ只中の 感性も、感受性も、まだ、ゆたかな高校生活の間に会得してもらって、

昨今の大人の多くが宿していない 道徳心、道徳観を持って、

より、質の高い、人生を 謳歌していただこうと、言霊を飛ばさせていただいた。

そして、
宮沢賢治を輩出した土地から、

やっぱり、あの地区出身者は、さすがだなぁ と言われる、

自然な所作からも、道徳観がにじみでる、

紳士な大人になっておくれ、と 言霊を飛ばさせていただいた。

最後に、みんなに、「福」がつくよう、

絵本を、ちょっと見てもらい、みんなの感性をくすぐらさせてもらった。

けい◯け、最後のあいさつ、ナイスでした(笑)
みんな真剣なまなざしと、笑顔で聞いてくれてありがとね。

キーワードは、
いっさいはん から どうか 2才になれますように(笑)です。

校長先生、職員のみなさん 本屋の2人、
ご清聴いただき、ありがとうございました。


とまぁ、学校のおはなし会を終えて、

盛岡八幡宮へいくと、

なんと、たくさんの人が、あしたのどんと焼きのため、お札などを持って、お詣りに来ていて、駐車場待ちの大渋滞。

そこから、30分ほど待って、ようやく、駐車できた。

表参道を歩いていくと、
階段わきの左のスペースに、明日のどんと焼きの、お札が、お焚き上げ用に、山のように積み上げてあった。(パシャ)

本殿まですすみ、無事、二礼二拍手一礼で、

杜陵高校のみんなの未来が、明るくなように祈願。

そして、このネズミ年には、未曾有の大災害が起きぬようにも祈願。

みなさん ありがとうございました。

カッちゃん、まぁちゃん、し◯◯た、おつかれさま。



ねずみ年の智恵聖人  子(ね)の 15 は…  (^∀^)

☆聖パウロ

この聖人は、約340年、エジプトの最初のキリスト教徒隠棲修道士
◯属性:パンをくわえたカラス、二頭のライオン 
(この聖人が守護する対象:かご職人、マット職人)
(この聖人のゆかり:113才まで生きた)                    
  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する