FC2ブログ

〆縄 と お鏡さ ん ・・・☆☆☆

  • 2019/12/29(日) 03:13:07

きょうは、きのうのような風もなく、青空に、小魚のような白雲が 優雅に泳ぐ、はれ◎

そんな天気の良き日に、

玄関、各部屋、台所、お風呂の脱衣場、トイレの出窓、洗面所、洗濯場、広縁、愛車、単車などに きっちり〆縄を飾り、

次に、だいだいをのせた鏡餅を(我が家では鏡餅のことを、親しみをこめ、お鏡さんという)
おなじく、こころを込め各部に、お供えした。

玄関の大飾りを飾るとき、澄んだ青空を見て、

こんな天気のいい日に、お飾りができ、

天に隠れて見ていらっしゃる神様が、
「おぉ、あの家の鶴の大飾りは良いなぁ。年が明けたら、あの家に寄せてもらおう」と、見てくれてるような気がした。

みなさん家(ち)も、〆縄のお飾り、お鏡さんのお供えを、されたことで、正月色に、一気に染まったことでしょう。

ほんとに、この〆縄、お供えをすると、ぐっと正月気分が盛りあがる◎◎◎

そこで、ちょっとした小咄を、きょうも(笑)

もし、元旦に、家族のなかで、初日の出を見にいき、
手を合わしてきた者がでたら、

その者の手で、お鏡さんの正面を、来年の恵方、西南西に、向けてもらうと、

歳神様は、恵方から、「福寿」をまとい やってくると云われているので、
各部屋に、15日のどんと焼きで、天に還っていただくまで、
じゃんじゃん、歳神様が、やってきてくださることでしょう。 

まだまだ、福ばなしは、ありますが、

きょうは、このへんで・・・ 

歳神様、どうか、ぼくのファンのみなさん家に、

年明けとともに、大小さまざまな「福寿」をぶらさげ、

じゃんじゃん 訪れてあげてください。

なにとぞ、切に よろしくお願いいたします。


願う者の 心が錦の度合いにより 福寿は、大小に変化す ・・・ (^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ イヌワシ  吉鳥ことば・・・先賢   


                     
  

この記事に対するコメント

よろしくお願いします。

  • 投稿者: -
  • 2019/12/29(日) 10:51:16
  • [編集]

しめ縄・お鏡さん飾らせて頂きました

あきひろさ~ん!最後の寺子屋は、22年前の今頃、路頭に迷っていた私たち親子を拾ってくれた職場院長の古希のお祝い忘年会だったので、あきひろさんへのご挨拶が紙面上になった失礼をお許しください。今年も大笑い・極上の言霊を本当にありがとうございました。又今年はあきひろさんのもうひと方のおば様も召され、出羽三山での祈願(我が家含め3人)お力頂きましたね。

  • 投稿者: ピンヤオっ~♪
  • 2019/12/29(日) 11:05:40
  • [編集]

再び失礼します。
私の好日日記も241日目。あとは、紅白出場の菅田将暉に抱かれて、温かく年越しを迎えるザンス♪あきひろさんも本当にお疲れ様でした。どうぞよいお年をお迎え下さい。来年はネズミ年!又よろしくお願いします。 ピン♪

  • 投稿者: -
  • 2019/12/29(日) 11:24:12
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する