FC2ブログ

鮮やかな 夢 ・・・☆☆☆

  • 2019/12/07(土) 05:37:09

きょうは、普段、まったく夢を見ないのに、今年一番の 鮮明な夢を見た。

☆☆☆☆☆
向かって、左側に、黄色の炎の後輪を放つ、輪王寺の 不動明王、(以後 黄)

真ん中に、赤の炎の後輪を放つ、大山寺の 不動明王、(以後 赤)

そして右側に、青紫の炎の後輪を放つ、鞍馬寺の 不動明王が、(以後 青)
目の前にいて、

真ん中の不動明王が、片ひざをつくと、
(:赤)「笑鈴大権現様、ようやく、われらを、お呼びくださり、ありがとうございます。
これより、われら、いつでも控えておりますので、なんなりと、
お申し付けください」といい、

夢のなかのオレが、さも当たり前のように
「いやぁ、おまえらに、用があるわけやないねんけど、
まぁ、コーヒーでも飲めやぁ」と、むちゃくちゃ美味い天界のコーヒーをふるまい、

「あんなぁ、おまえら、顔が怖い(笑)。もぅちょっと、顔の力ぬけぇ」

(:赤)「そういわれましても・・・」
(:青)「はい」
(:黄)「はっ」

「おまえら、そういや、麻雀できたっけ?」と、なぜか、
三人の不動明王らと囲むことになり(笑)、

初めに、(:青)に、リューイーソー役満を当て、
次に、(:黄)に、ショースーシー役満を当て、
最後に、(:赤)に、スーアンコー単騎待ちのダブル役満を当て、

「これで、おまえらの厄落とししてやった」

(:赤:黄:青)「あっ、あっ、ありがとうございますぅーっ」

天の鐘が鳴り、「またな」というと、雲間に、赤、黄、青の炎が立ち昇ったと思ったら、炎が消えると同時に、姿も消えてた。

そのあと、富士山ぐらいのデカさの真っ白い鷹に、普賢菩薩がのってきて現れ、

(:普賢)「すまぬ、あやつら、おぬしの言うことしか聞かぬゆえ」

「あんなぁ、おまえらが、あいつらに、もっと、優しくしたれば、
あんな恐い顔にならですむねん」

(:普賢)「とは言え、修行は、まだまだつづくゆえ」 

「あほか、別に、恐い顔させんでも、修行なんかできるわぃ」
薬師如来おっさんに、また、おれから、言うわぃ」

(:普賢)「いつも、世話になるなぁ」

また、天の鐘が鳴り、一瞬で、白鷹と、普賢菩薩が消えた。

ふと見ると、オレの横に、一目で高貴な宝物とわかる、ばかデカイふわぁっふわの羽毛の羽が、おいてあった。

それを見ていると、目の前の雲が、むくむくっと盛り上がり、
神獣の、チフンと、ハカが現れ、

(:チフン)「笑鈴さま、おみごとでした」
(:ハカ)「あの三不動明王の厄落としを、あんな形でされるとは」

「おまえらが、あいつらに憑いたれば、ええのに」

(:チフン&ハカ)「なにを、言われます、われらは、なにがあろうと離れません」

「ハカ、おまえの鱗、あいつらに、オレからって、3枚づつ届けといてくれ。チフンは、薬師如来のおっさんに、白鷹がおいてった、この羽毛、届けたっくれ」

(:チフン&ハカ)「はっ!」と言って、雲のなかに、トゥプンって、
むちゃくちゃええ音を残し、消えたと思ったら、

雲の穴から、あまりにも、鮮やかな、ほんとに、あざやかな
さらくの花びらのような、ももの花びらのような、
あわいピンクの花びらと、あわい光を放つ白の花びらが、舞った。

その美しさ、そのキレイさ、その艶やかさに、

むちゃくちゃ、感動!☆☆☆☆☆

して、目が覚めた。

もっと、見ていたかったなぁ。


年末の夢に、仏が現れたなら、今年、一年の苦労をねがらってくれたあかしの夢と、云われるが・・・ (^o^)

ありがたや、ありがたや。      合掌


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ オジロワシ  吉鳥ことば・・・瑞光                         





                  

この記事に対するコメント

なんとも 凄い夢ですね
やはり 神さま…みられる夢も スケールが違いすぎます‼︎
読んでいると 1冊の絵本を読んだ気分になりました♪

私は あきひろさんの夢を みた事がありますよ(笑)


ふと見上げた空に ものすごく 大きく綺麗な満月🌕(12/12)今年 最後の満月だったんですね☆幸運(^^)

今年も沢山の言魂を ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

  • 投稿者: 鰹おっかぁM
  • 2019/12/14(土) 03:21:51
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する