FC2ブログ

なにがネガティブじゃ ! 目にあまるほど、 おのれら、ポジティブ じゃ(笑)・・・☆☆☆

  • 2019/12/05(木) 09:20:11

きょうは、 朝がえりするときから すでに、雲がない澄みきった天気。

そのまま、過ごしやすい気温の、快晴となった。

きのう大山阿夫利神社の神気に包まれていたのか、
エネルギーがあまりにも満ちあふれていたので、
いただいた ご朱印を、今一度開いて、こころを鎮めてもらった。

そして、首都高を走り、目的地の龍ヶ崎市へ。

出迎えてくれた、推定年齢70ちゃいの と◯子が(笑)、
「タバコOKのコーヒー屋いきましょ」と、誘ってくれたので、

トラジャ、マンデリン、キリマンジャロと、いただき、

そのまま、その店の奥に、
25名ぐらい入る一角のスペースがあり、
そこで、「明るくなりたいのに、どうしてもネガティブ思考になっちゃうの。そこを、あきちゃんに変えてほしいのー」と題して(笑) 

と◯子のあいさつで、はじまり、はじまり。

きょうは、みな、こころは、おとめごころと言う、
あすにも、あの世から迎えがきてもおかしくない年配の女性陣ばかりだったので(笑)、

開口一番、こういった。
「オレ、きのう阿夫利神社で赤ちゃんのように清められ、うまいコーヒー飲んで、さらに、魂が満たっていたのですが、開始1分で、みなさんから、致死量を越えるフェロモンにあてられ、死にそうです」(超超超大爆笑)))))

そのあと、ネガティブな思考をしてしまうタイプの人における傾向を、
ねずみタイプ、ハチタイプ、うさぎタイプ、はとタイプ、
くもタイプ、かめタイプ、ねこタイプ、いぬタイプにわけ、

ネガティブな思考をすることは、
不安ごとや、心配ごとが、
「ほんとうに、そうなったとき」に困らないよう、リハーサル・メンタルの練習をしているともいえたり、

暗いほうの思い描きをするほうが、「早ばやと、あきらめられる」ので、多くを望まないですむし、

人との関係においても、明るい人たちを多少うらやましいと思いながらも、あの生き方を、わたしがすると、かなりムリをしてしまい、結果、自分でなくなってしまうなど、

いろんな自分を、自分なりに、無意識に守る行為の表れが、
ネガティブ思考の自分を作っていったといえるので、

そのあたりを、各人にも、より理解してもらった上で、

ポジティブへの、誤解をしているところや、
理解に及んでいないところを、やさしく説いてさしあげ、

まくらで、大大大爆笑できた、あの感性は、けっして、
みなさんは、ネガティブではない、との自覚につながる小咄もし、

明るくいきられそうな気分を、練習がてら味わっていただこうと、
理想の若い男を、みなに想像していただき、
まじでデートできるとなったときの、したいことを、
一人づつ発言してもらい、その発言を、より、ポジティブな想像となるよう補足し、

最後に、絵本を読ませていただき、おちぃーまぃ。

みなさん、あんなに、大笑いしといて、ネガティブなんて、
言わさんでぇ、ほんまに。

と◯子ぉ、おつかれさんなぁ。コーヒーごっつぉさん。

きょうのキーワードは、
「キムタクより、わたしゃ、でーんふじおかが、いい」
「はぁ?でーん?ディーンやろ!」(超大爆発大大大爆笑☆☆☆)))))です。


ネガティブは、思考や言動にあらず。
ほんとのネガティブは、自分にあわないことを、し続けてしまい、本音の自分と向き合わないことをいう ・・・(^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ ダイサギ(2回目)  吉鳥ことば・・・卓越                         





                  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する