FC2ブログ

イノシシ年の特別  寺子屋 ・・・☆☆☆

  • 2019/12/04(水) 07:23:09







きょうは、 きのうと一転、朝から ナイス天気。

このナイス天気、12月に入って、始めての大安吉日を祝しているかのような青空だった。

そんな青空のもと、 
伊勢原駅北口、大山阿夫利神社ゆき、4番バスのりばに、
7人の受講生が、やってきた。

この7人は、9月に、稲荷山、貴船山、鞍馬山と、参加しているため、

そのとき、魂のコーティングを龍神こと、タカオカミノカミ(黄龍)にしてもらっているため、

きょうの大山阿夫利神社に棲まう、タカオカミノカミ(黒龍)に、
招かれたメンバーとなった。

この大山阿夫利神社の、御祭神は、

オオヤマツミノオオカミ、この神様、
ハナサクコノヤヒメのお父さんである。

そして、オオイカズチノカミは、雷の神様でもあるが、ここ大山では大天狗とも称され、霊験あらたかな力を発揮し、

黒邪気でさえ、瞬時に、浄化すると云われるほど、

力をもつ、大天狗様が、鎮座されている。

つまり、この大山阿夫利神社には、
オオヤマツミノオオカミ、
タカオカミノカミ、
オオイカズチノカミの三柱が、太古より関東を守ってこられたのである。

そんな大山阿夫利神社の山頂を目指し、

そして、ねずみ年に、最高のスタートが切れるよう、邪気除け、厄除けとなる 山詣りを、一歩一歩念をこめて、みなで登った。

みんな泣きごといわずに、無事山頂に、到着し、記念撮影☆☆☆

みなさんも、機会があれば、また、人生の勝負を感じた年には、
ぜひ、願掛け山詣りをしてみると、いいだろう。

今回のスケジュールをあげておこう。

朝、バスの出発am9:40より、終点 大山阿夫利山にam10:05着、
約15分歩いて、
ケーブル大山の出発につき、終点でおり、

5分歩いて、大山阿夫利神社下社を参拝。ご朱印もいただき、

am11:00より、山頂を目指し、

山頂到着、pm12:35ごろ、25分ほど、山頂の前社、本宮、奥宮とお詣りし、わいわい撮影して、下山。

もう一度、下社について、今度は、奥宮のご朱印をいただき、

pm3:00のケーブルでくだり、途中駅の、大山寺駅で下車し、大山寺へ。

大山寺でも、ご朱印、2種をいただき、

pm3:40発のケーブルにのり、ケーブル大山に着いて、

そこから、バス停まで、急ぎ足でくだり、pm4:05発、伊勢原駅へ。

pm4:40ごろ伊勢原に着いて、

喫茶ポリネシアで、寺子屋。

一人づつ、小さいころのお父さんとの良きエピソードか、お父さんとの思い出ばなしを語ってもらい、

その人の必要な、指針を告げてあげた。

だが、2人だけは、邪気まるけのため、

無意識に、人を落としめる言動が、連発し(笑)、

生き方を、本当の正しき方向へ、キツイ言魂を浴びせてあげた。

ところが、この2人、大爆笑して、自分のことを言われてるとは思っていない邪気ぶり。

今後、8年かけて、春の七草ぐらいに、変えねばならぬ(爆笑)。

みなさん、良きお詣り、おつかれさまでした。

きょうのキーワードは、
みなさんは、けっして棒にならないように(大大大爆笑))))


次なるステージに必要な英気を養うため、霊山は、最高の修行の場である ・・・(^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ イカル(2回目)  吉鳥ことば・・・繁栄                         





                  

この記事に対するコメント

登ったでーーッ‼️

あきちゃーーんッ(*≧∀≦*)
3日の大安吉日、参加出来たことに心から感謝いたします‼︎普段の平行パタパタを上下パタパタに切り替えて(笑)あきちゃんの訓えを守り、一歩一歩踏みしめ、何とも贅沢なお参りをさせていただきましたッ‼︎寺子屋はライブが1番!を改めて実感しました(≧∇≦)あきちゃん、朝からたくさんの言魂をありがとうございましたー!茨城に着いた後も足の痛みもなく、パワー漲っておりますー。
※父との思い出おまけ。
駄々をこねる幼き私に「のりこの〝の〟の字は曲がってるからへそ曲がり」と言われましたが、父の名前はのぼる、なかなかのへそ曲がり( ̄▽ ̄;)

  • 投稿者: のりこ🌈
  • 2019/12/06(金) 17:59:15
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する