FC2ブログ

令和元年、イノシ シ年、この地でお世 話になった お礼 詣り ・・・☆☆☆

  • 2019/11/12(火) 05:43:02

今日は、夜が明けるまえに、ひと雨きたが、日が上ってからは、雲が多いものの、開聞岳が、くっきり見えるほどの晴れとなった 。

いい天気に恵まれ、きょうは、干支締めとなるイノシシ年に、
この薩摩でお世話になったお礼を申し上げるべく、
開聞岳を、ご神体にした 薩摩國の一の宮 枚聞神社に、

この薩摩のみなさんの健康と、天災が起きないお願いと、旅のお礼詣りにあがった。

そのあと、少し、境内のベンチに腰かけると、

風が、身体中の邪気を祓ってくれるかのように、やさしく、つつんでくれて、ほんとに、高級マッサージを終えたあとのように、
まったりして、身も心も調えていただいた。

次に、国道を流し、日枝鴨池山王神社へ。

小さい神社だが、むちゃくちゃ、オレが、パワーをもらえるから、
好きなのである。

そしたら、神主さんが、出てくださって、貴重なおはなしを、
わざわざ、熱く語ってくれるお詣りとなった☆

次に、照国神社にも、お礼詣り。

そしたら、照国の神様が、
あきちゃん、こっちこそ、来年もよろしくなぁと言わんばかりに、

お詣りを終えたときには、雲ひとつない天気となっていた。

ありがたや、ありがたや。

きょうは、それぞれの神様にお礼詣りにいったのに、

こっちが、恐縮するほど、良い日を授けていただいた。

薩摩の神様方、ほんとに、いつもありがとうございます。 


自分のまわりには、目に見えないだけで、いく人もの神様たちが、見守り、力を貸してくださっている ・・・(^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ ライチョウ(2回目)  吉鳥ことば・・・快調                            





                  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する