FC2ブログ

人と出逢うということは、 同時に !? ・・・☆☆☆

  • 2019/10/22(火) 04:15:06

きょうの 日中は、くもりで、陽が落ちてから 雨となった。

旅をしていると、いろんな人と、出逢う。

その出逢いには、生まれて数ヶ月赤ちゃんと
「これこそ天使の笑顔」と感じる笑顔を、もらったり、

地方の駄菓子屋で、駄菓子を322円分買って、522円払って200円のおつりをもらおうとしたら、
店のおばちゃんが、「あら、百円玉、切れちゃってたんだ、やだぁ、良かったら、あと、なんか、200円分買って」と言われ、
200分のお菓子を選んでもっていったら、
おばちゃんが、「ありがとねぇ、これ、おまけ」と、幸水のナシを2コおまけでつけてくれたり、

港町で、ガソリンスタンドに、閉店ギリギリで入ったら、 
リッター158円で、「高っ!」と言ったら、
ガソリンスタンドの70代ぐらいのおじさんが、
「品川から!?高い分、うちのガソリンは、よく走るんだぁ(笑)、今から、どこまで?」と言いながら、おつりと一緒に、栄養ドリンクを渡してくれたり、

きょうは、とあるお母さんの「心の窓」をして、
終わったあと、そのお母さんを、
69才のお母さんが、お迎えに来てて、車のなかで待ってみえたので、
「お迎え、ごくろうさま」と声をかけたら、
今度は、その69才のお母さんが車から出てきて、
「この子が、こんな風になったのは、みんなわたしのせいなんです」と、駐車場で泣かれ、
なんとか、なだめ、
「ワンポイントアドレスをするなら、お母さんが、こうやって、今だに、母になった娘のために迎えにきてる。それは、良いこと。でも、お母さんが、いつも、すでに母になってる娘を心配しすぎるのは、お母さんが、娘の家庭を 信じてない、それは良くないこと。つまり、任すってことが、テーマかな」と言ったら、
ハッとされて、車にもどって、もどってきたと思ったら、
「先生、これみて」と言って、家族写真を大事にもってきた。
「その家族を思う、その心だけもって、信じるしかないんよね」といったら、「はい」といって、
「これからも、娘のこと、よろしくお願いいたします」と言われ、
おはぎと、きなこもちが入った和菓子を、渡された(笑)。

旅は、いろんな人と出逢うことで、

いろんな、その人の持つ「やさしさ」に触れることでもある。


やさしさは、塩加減に似ている。ちょっとの量が「うまみ」につながる ・・・(^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ ノグチゲラ    吉鳥ことば・・・ いつくしみ                           

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する