FC2ブログ

「すげぇ」 ・・・☆☆☆

  • 2019/09/26(木) 09:27:04

きょうは、秋田から、東京まで、ずーと晴れだった。

夜、人と会ったら、のっけから、

「いやぁー、すげぇ、すげぇ。ほんとに、来れたね。あきひろくん、すげぇな、マジで、自分で よく言ってるような、
ジャニーズより忙しい、忙しさやね。いやぁー、すげぇ!
あの伏見稲荷、登ってきたの?(うん) すげぇ、すげぇーよ。
いやぁー、すげぇな」
と、すげぇを、連発された(笑)。

この人、20年ほど前まで、国体にしょっ中 出ていて、

51才のとき、身体を 患って、奥さんの実家が、京都で、

奥さんの、お母さんに気にいられていたこともあり、

患ったとき、奥さんより、そのお母さんが心配し、京都には、いい病院があるから、こっちに来て、原因が何かちゃんと見てもらいなさいってことで、京都で、診てもらい、検査、結果が出るまでの2週間のあいだに、
願掛け詣りで、伏見稲荷大社に行き、そして、稲荷山を、一の峰まで登ることになり

そしたら、その稲荷山を登っている途中で、苦しくなり、

救急隊員に、二の峰まで あとわずかまで来てもらい、

タンカで、運ばれ、そのまま大手術になったそうな。

自分が、あと少しで、頂上ってときに そんなことになったのもあり、

手術後、なんとか数年、入退院を繰り返し、日常生活にもどれたものの、激しい運動は、手術後できなくなり、

今は、自分の家の2階までの階段を上がるのも、ひと苦労するとのことで、

ぼくを見て、国体に出場していたときの自分を思い出してしまったらしいのだが、

とにかく、本人は、すげぇを、そんなに、連発しているつもりはなかったらしい。

で、こっそり、テーブルわきのペーパーフキンを取り、
すげぇを言うたび、「正」の字をかいた。

そしたら、たった3分で、正正正正正正と2本も、言ったので、
それを伝えたら、

「うそ、おれ、そんなに、すげぇっていってる?言ってるかなぁ?
まぁ、いいや。とにかく、あきひろくんは、ほんとすげぇんだから」

「あっ、また言うた」

がははははぁー。

どうも、その人に、言わすと、とにかく、このおっさんは、
「すげぇ」らしい(笑)


すげぇにも、いろんな種類があるが、歴史上の偉人から学ぶと、
それまでの人が、やらないことを 平気で やった人は、みんな、すげぇと言われているし、
幼稚園レベルじゃ、自分でこけて、ヒザから、血が出ても泣かなかったら、友達から、すげぇと言われる程度の範囲が、すげぇにはあることを、お忘れなく(笑)  ・・・(^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ クサシギ    吉鳥ことば・・・ 抜群                                

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する