FC2ブログ

湯沢で、人情ばな し ・・・☆☆☆

  • 2019/08/04(日) 04:31:08

きょうの、湯沢地区は 多少 雲の多い はれ。

朝方まで、カミナリが、すごかった。

ここは、若いとき、となりの苗場とともに、良くきたスキー場である。

良くきたのは、スキー場のコースで、好きな勾配のコースがあったこともあるが、
人情味あふれるペンションや、民宿が、好きだったことも理由になろう。

そんな湯沢に、スキー板ではなく、絵本をもってやってくる未来が待っていたとは、我ながら、人生の機微を感じることとなった(笑)。

子どもたちと、たっぷり読あそびして、

お母さんたちには、たっぷり「我が身のおかしている罪で、震えあがる」おはなしを、させていただいた。

会が、終わってから、さらに、場所を変え、

きのうのS花と、その仲間4人と、

きょうの会を仕切った、へぎ子と、その仲間8人の、たっての希望で、

「自分を診断してほしい」と言われたのだが、

まず、「診断」を、説いて、説いた上で、

診断もなにも、まだ、なにもしていないことを理解してもらい、

きょうは、「診察」をしてあげた。

そしたら、全員、「女」ではなく、「魔物」の症状が出ていたので(笑)、

このままでは、完全な魔物化するまで、直滑降なので(笑)、

そうならぬよう、心のゲレンデを、基本となるボーゲン姿勢でいけるよう

「人の心 レッスン1 ~ 3」を 初診とさせていただき、おちぃーまい。

みなさん、
「良い悪いで見るのではなく、◯◯を見つめること」の精神を忘れずに☆

注意点は、スキーと同じで、後ろに体重をかけないようにね。
間違いなく、転ぶから(爆笑)))



カミナリに、打たれるのは、どんなときか、
カミナリに、打たれないのは、どんなときかを、見つめることこそ、正道の門を ひらく・・・(^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ ツルシギ    吉鳥ことば・・・ 真意                       



  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する