FC2ブログ

うれしい連絡 ・・・☆☆☆

  • 2019/07/20(土) 03:33:03

きょうは、くもり だったが、ところどころ青空が、のぞいていた。

まるで、何かで 悩んでいながら、心のどこかに、

この青空の方向に、悩みを、晴れやかにするものがあるよ、と

いってくれてるような天気だった。

悩みがある人は、その悩みが、晴れるまで、うなかない表情になりがちである。

そんなうかない表情でいることは、限られた一生のうちで、
かなりもったいないことだが、本人は、その意識がない。

ないながらも、なんとか、悩みを横において、家事や職場で、やることに集中しても、その時間をぬければ、また、悩みと向かう時間がやってくる。

そんな悩みを抱えている人は、多くの場合、

本人がこだわってきた思いや、意志を、捨てればラクになることを、

本人の心に棲む本人は知っている。

そのラクになる方向が、心のくもり空からのぞく、青空である。

その青空の方向に、本人が、本人の思いや、意志を切り換えて、
向かえるように、

本人が、ほんとうの本人に、気がつくよう、

本人が、持っている心の青空の明るさを、広げさせていただくと、

悩みを抱えていた人たちの中には、しばらくすると、

「私は、あのとき、なんで、あんなに、あのことに固守してたのか、どうかしてたんですね、やっぱり。今では、かなり、いろんなことが、気にならなくなりました。
あのとき、
あきひろさんが、明るいくるくる◯ーをすればいいと、笑いながら言ってくれたおかげです」と、連絡をくれりする。

ちょっとした思いの切り換えは、やはり、明るい方に切り換えていくと、

本人の新たな道がひらけてゆく。


悩んだときは、ちょっと散歩しにいって、「悩んでもしかたない」と、三十三回唱え、仏の冥利を待つこと ・・・(^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ シロハラミズナギドリ  吉鳥ことば・・・ お礼の心         



  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する