FC2ブログ

旭川隣保会第2保育所と、第 1保育所にて ・・・☆☆☆

  • 2019/07/05(金) 07:56:08




きょうの旭川は、雲を通しての、はれたり、くもったり。

でも、旭川まで、くると、さわやかに感じる。

第1保育所の松野園長先生の案内で、第2保育所さんへ。

2階のホールにあがると、

「おちぃーまぃのおっちゃん、来たぁー」と、笑顔満開。

この第2保育所さんの園児たちは、絵本を読みおえるときの、

「おちぃーまぃ」が、大好物なのである(笑)。

1年も、前の「おちぃーまぃ」を、きのうのように、キャッチする♪

絵本を読ませていただき、園児の顔を見ると、

目をまんまるにして、真剣にみているのに、最後のページになると、

「おちぃーまぃ」をいう準備に入るのが、むちゃくちゃ、おもしれぇ(笑)

最後に、ほんとうの「おちぃーまぃ」をして、みんなと、ハイ・ポーズ。

まつだ園長、高橋主任、職員のみなさん、ありがとうございました。


そして、次に、第1保育所さんへ。

ちびっこ組に、いくと、おなべをしていた(笑)。

で、座ってもらって、絵本を、ゆっくり読ませていただいた。

途中、ほっぺた + おっぱい = おっぺぱい という新しい単語を、教えてもらった(大爆笑・むちゃくちゃ気にいった(笑))。

絵本を、読ませてもらうたび、ちびっこたちが、

どんどん、笑いながら、つめよってくる(笑)。

最後の1冊を、読ませていただき、みんなと、おっぺぱいで、パシャ(笑)

次に、ホールで待つ、年中さん、年長さんのところへ。

「うわぁー、あきちゃんキターッ」(笑)

「こんにちわぁーーーっ」

「ギャハハハ」

こんなおっさんが来るのを、そんなナイスな表情で待ってくれているなんざぁ、おっさん、ブックドクター冥利につきるぜと、思いながら、読あそび開始。

1冊の絵本を、手にするだけで、キラーンと目を光らせ、

すんげぇパワーで見てくる。

当然、1冊では、終わらせてもらえそうにない(笑)。

時間を かなりおして、おちぃーまぃ。

あんまり、おもしろくて、みんなと写真撮るのを忘れてしまったじゃないかぁ(笑)

明日、必ず、撮るぜ☆

まつの園長先生、なりた主任、職員のみなさん、大笑いしながら、
聞いてくださり、ありがとうございました。

あー、おもろ。


満面の笑顔を浮かべ、大声で、ほえる子に、悪い子は いない・・・(^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ コサメビタキ    吉鳥ことば・・・ 鋭い集中力     

  



この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する