FC2ブログ

魂の洗濯 ☆☆☆

  • 2019/06/10(月) 06:14:07




きょう大安吉日の 那覇の天気は、天気予報を ハズす はれ。

そんな良き日に、令和元年のごあいさつをかね、

日本最南端の一の宮であり、琉球國の由緒正しき一の宮、波上宮(なみのうえぐう)に、

今年も、お礼詣り。

ここ、沖縄の旧暦では、きょうは、本年3本の指に入るほどの、

超ご利益日。

この超ご利益日のご朱印、波上宮を、アップしておくので、
人差し指で、なぞって、
本州にさきがけ、夏越の大祓として、瞬滅で邪気を祓っていただければと思う☆☆☆☆☆

そのあと、小娘4人を引き連れ、龍宮伝説の遺る宮古島へ。

これまた、龍の子と云われる、饕餮(とうてつ)雲が、空に現れ迎えてくれた。

夕方、世界一の白浜に認定された浜で、
汐騒(しおさい)に、心洗われながら、おばを偲んでいると、

ぽっちゃり三日月が、天に輝いていた。

今回の琉球國は、なにか、とてつもない、エネルギーをいただいている感じがする。

これも、みなさんのおかげで、魂の洗濯となる旅になっています。

ほんとに、みなさん、いつも ありがとうございます。



琉球の青波に、身をさらせば、ニライカナイの波風に、心清らかに洗わるる・・・(^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ リュウキュウツバメ   吉鳥ことば・・・ 龍宮のつかい              
 
                  
  



この記事に対するコメント

大日如来さんに見つめられているかのように…
あきちゃんが、いつも私たちのことを
思ってくださる温かい想いに包まれて…
感謝です。

南からの便りを読んで、
HYの「時をこえ」が聞きたくなりました…
……
胸に刻みなさい 
あなたのその鼓動
昔、昔に繋がる この命
大切に生きなさい
……


よい旅を。

  • 投稿者: 長野しん
  • 2019/06/11(火) 20:43:32
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する