FC2ブログ

我が子の未来を思って ☆☆☆

  • 2019/06/08(土) 03:54:02

きょうは 雨 と くもりの繰り返しで、梅雨入りとなった。

子どもたちは、そんな梅雨入りの雨なんかおかまいなしで、

カサで、つつきあって、水たみりの水を蹴って、かけあっていた。

あの子らが、びたびたになって、お母さんに怒られないといいが(笑)

そう思いながら、会場へ。

1回目の会は、
お母さんたち自身、なかなか「怒り」を、抑えられないので、
自分で、怒りを緩和できるような、おはなしを、

2回目の会は、
反抗期を迎えた我が子、息子バージョン&娘バージョンにわけ、
お母さんに必要な、かわし方の おはなしを、

3回目の会は、
お母さんが、良い母でいよう、良い子育てをしよう、良い子に育ってほしいと思いながら、

けっこう自分のことを考えて、我が子のことを雑に扱ってしまってるお母さんの世代になってきているので、

今、雑に扱ってしまったことを、のちに、どういう後悔にも似た思いにかられるか、

我が子の未来に、どんな懸念要素を、残すことになるのか、など、

今、丁寧に、我が子と接することの大切さを説かせてもらった。


我が子の人生を、梅雨入りさせるのが、身近な母親であってはならない・・・(^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ イワツバメ   吉鳥ことば・・・明るい未来               
 
                  
  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する