FC2ブログ

永添まりあクラブ ☆☆☆

  • 2019/05/16(木) 04:22:03




きょうの中津は、むちゃ暑い はれ。

この暑さに、ピッタリのアツき子どもたちがいる、

クラブまりあに おじゃまし、わいわい読あそび(笑)。

新しく入った1年生は、目をぱちくりさせたり、

年上のおっきいお兄ちゃん、お姉ちゃんらと、一緒に大笑いしながら、聞いていた。

途中、とある新刊を読ませてもらったとき

その新刊は、哲学的要素も含まれているのだが、

さすが、まりあの子どもたち、自らの心の悩みと照らし合わせる感覚に 

普段から、優れているのか、大学で哲学を勉強している学生でも気がつかない点に、

大笑いしながらも、見事に気がついたのは、ほんとに恐れいった。

最後に、みんなと ハイポーズ

みんな、その笑顔と、その大人たちでは気がつかないことに気がつく感覚を 大事にしてくださいね。

しょうこ姉ぇ、つかちゃん、しおちゃん、のりちゃん、やのちゃん、きむちゃん、くぅちゃん、
これからの暑いシーズン、その明るさで、しのいでくださいね。

今回も、ありがとうございました。


純粋の真点の解釈は、純粋がゆえ、大人の建前の思想が入らないため、大人のいうことを聞けないことが多いが、大人では気がつかないことを、的確に見抜く ・・・(^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ コハクチョウ   吉鳥ことば・・・ ここちよい体感            
 
                  
  



この記事に対するコメント

昨日は、有難うございました。

昨日も、素敵な時間をありがとうございました。大人でも考えさせられる内容のものが多く、今でも心の中で自問自答を繰り返しています。本を読んで頂いている時に、ついつい子どもの行動を止めるようなことをしてしまい、申し訳なく思ってます。それと同時に、子どもたちと関わる中で、大切にしてきたものを忘れていたことに気付き、情けなくなりました。
あきひろ兄さんとの時間は、子どもたちにとっても大切な時間ですが、私にとっても大切なものに気付かせて頂ける貴重な時間です。いつも、本当に有難うございます。次回まで、変わりなくお元気で!!次回には元気な我が子を見せることが出来るように、私も頑張ります(*^▽^*)♪

  • 投稿者: 永添児童クラブまりあ 祥子より
  • 2019/05/16(木) 10:55:39
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する