FC2ブログ

短気  ☆☆☆

  • 2019/04/26(金) 03:04:02

きょうは、平成最後の大安吉日だった。

天候は、雨 のち くもり のち はれ。

幸先のよい天気となった。

ツツジの花びらに、水滴がのこっていて、

その水滴に、陽の光があたり、キラッキラのツツジが印象的であった。

みなさんの心の土壌にも、あんなツツジが咲いていてほしいなぁと思いながら、会場へ。

きょうは、なんでもいいのでありがたいお話をとのことだったので、

「短気は損気」について、言魂を飛ばさせていただいた。

短気を分解すると、「短い:足りない」「気持ち・気分」となるが、

もし、短気を起こして、得になることはないか、

みんなで、ディスカッションした。

すると、短気を起こして、得になったことには、

すべて「不思議な働き」か、「幸運・ラッキーなこと」が、
関わっていることを、ホワイトボードを通じて視認してもらった。

そこで、まとめとしては、
ただ、短気を起こせば、それだけ、自分に、「損」が起きる確率を
自分でぐーんとあげてしまうことを、理解してもらった。

来週には、令和の元日がやってくる。

その元日から、短気を起こし、損なことがやってくる幕開けを
自分でしていては、

すてきな令和時代を送るには、多分に難があるだろう。


幸先のよい種は、きょう自分が短気を起こさないことで、
まかれている・・・(^o^)


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は

△ スズガモ  吉鳥ことば・・・ 幸運の兆し        
                   
  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する