FC2ブログ

先走りの不徳 ☆☆☆

  • 2019/04/10(水) 01:12:02

きょうは、風がつよいため、上空の雲でさえとどまっていられないような、青空の晴れ。

お母さんの多くは、我が子が、考える前に、

ゴールとなるこたえを言って、

その ゴールに、早く向かわせようとする。

この 母の先走り的言動を、家庭内で、毎日浴びた子の志向性は、

はや、小学校の低学年で著しく低下してしまう。

この母の先走り的言動をなくし、
我が子が、自分で考え、一つのゴールへ向かい、それを やりきるまで、じっとダマって見守る、
その見守り方を、伝授させていただいてきた。

お母さんの身になって、

このアテになるものを作ったら、ダンナの大好きなキンキンに冷えたビールを、
キンキンに冷やしたジョッキで、出してあげよって思っている わたしに、

ダンナが、ぶっきらぼうに、「おーい、早く、ビールもってきて」といってきたので、
「これ、切り終わるまで待ってて」と言ったのに、

「もぅいいよ、自分で取るから」と言ったかと思ったら、
冷蔵庫から、缶ビールを取って、プシュって開けながら、
ソファーの方へ行きました。

さて、みなさんが、思い描いた、ダンナを喜ばせてあげようとするゴールに行きつきませんでした。

こんなとき、どんな気持ちがしますか?と問いかけ、

これの何倍も、あなたたちの子どもは、感受性がゆたかなゆえ、
◯◯◯◯気持ちを味わいます。

それが、毎日だとすると、我が子は、ゴールを目指す、思考をしなくなり、志向性までなくしていく、
そんなことを 知らず知らず、我が子に浴びせていたことは、
ある種、とても悲しい現実で、あちこちの家庭内で起こっていることを知ってもらい、

我が子のタイプにより、
すばらしきAパターンと(笑)、
じゃましないで良かったHoパターンと(笑)
2つ 伝授させていただき、

我が子のやる気がでる願いをこめ 1冊の絵本を読ませていただき、
おしまい。


先走り言動は、やろうとしている者の気持ちを萎えさせる ・・・(^o^)/


きょうは、吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥と、吉花を添えて

△ キジバト   吉鳥ことば・・・ 見守る力  
△ ラベンダー  花ことば ・・・幸せが来る                    
  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する