FC2ブログ

はずむ心 ☆☆☆

  • 2019/04/06(土) 03:20:03

きょうは、強風つき 快晴。

強風で、青空をバックに、桜吹雪のなかを歩けた◎

そのとき、桜の花びらに、ほほを なでてもらえた。

開花が早かった地区のみなさんは、この週末、

絶好の花見になることでしょう。

そんな花見ジーンズに、

気の合う仲間と、桜の木の下で、

食べて、飲んで、くっちゃべって、

大笑いして、新年度を、迎えられたら、

はずみがつきそうである。

そんな はずみがつく話しを、なんでもいいからしてくださいと、
お願いされ、

人生ゲーム令和バージョン発売にともない、

令和の時代にも、はずみがつく、

人間関係を円滑に進めていく、

令和バージョン、
「はい」の言い方、
「それは、自分には荷が重すぎますが、できるだけ、先輩の力をお借りし、善処させていただこうと思います」などの返事の仕方、
「情けないのですが、まだ、自分には、それができません」などの断り方、
失敗したときの、謝り方と
ミスしたときの、はにかみ方、

そして、令和バージョンの、ごあいさつを
みんなで、考案して(:おはようございまーちゅ:大爆笑笑笑)))

最後に、絵本を、読ませていただいてきた。

みなさん、令和の時代には、昭和のなごりの精神的理不尽な圧での人間関係では先がなく、
ちょっとした明るさが、人間関係で、より求められようとしている意味がわかってもらえたと思うので、
今日の、笑顔吹雪を、お忘れなきように(笑)・・・♪


とってつけた誉め言葉より、ちょっとした気持ちを酌んでもらえるだけで、心に はずみがつく・・・(^o^)/


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は、

△ アオバト   吉鳥ことば・・・ 心おどる一言                   
  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する