FC2ブログ

新元号 ☆☆☆

  • 2019/04/02(火) 03:56:06

4月いっぱつ目の天気は、はれあり、くもりあり、雨ありになった。

そんな天気のなか、

新時代の元号が発表された。

人々が美しくこころを寄せ合うなかで、文化を生まれ育ってほしいとの意味がこめられてあるらしい。

出先では、令和 の話しで、もちきりだった。

移動中の地下鉄電車のなかでも、女子高生らが、
「あしたから れいわぁ?」
「きょうは、エイプリルだからちがうんじゃね(ウフ) でも、そうかも」って会話してるのを聞いて、
つい笑ったら、ん?って顔を2人ともしたので、

「5月1日からね」と言ったら、ペコッておじきして、

「霊わぁ」「礼わぁ」「例もあるね」、「き:れい、なんてどぅ?(笑)」と、「れい」の連想ゲームで、もりあがってた(笑)

彼女たちが、我が子をさずかるときには、令和10年ごろになっているかもしれない(笑)。

1ヶ月後、新しい時代が幕を開ける。

みなさんが、令和元年を、どんな年にするか、

それは、みなさん次第である。

ぼくは、春の青空を舞う 白龍に、まかせるとしよう☆


元年に、あわてるとロクなことが起きない ・・・(^o^)/


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は、

△ ダイサギ    吉鳥ことば・・・大きな願い                 
  

この記事に対するコメント

主人から新元号を「令和」と聞いた時、
胸がせばまるような、漠然とした不安を覚えましたが、ある意味では覚悟しました。
人々が美しく心寄せ合う中で文化を育んでほしい、との思いへフォーカスして、平和で豊かな時代となるよう、願います。

春の青空を舞う 白龍に、まかせるとしよう☆
あきひろさんのこの言葉に、心が軽くなりました。
ありがとうございます。

愛情、明るさ、心地よさ、笑顔、思いやり………
一日一日心静かにやれることをやり、
子どもたちの笑顔と共に、
好き日を重ねていこうと思います。

また会える日を楽しみにしています。

  • 投稿者: kikko
  • 2019/04/02(火) 11:20:02
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する