FC2ブログ

書きこみ ありがと うございます ☆☆☆

  • 2019/03/13(水) 01:50:05

☆☆☆☆☆☆

ようこちゃん

書き込み おおきに。

良かったね、心の春の嵐が去って(笑)☆☆☆

誰もが、心の小春日和が、望ましいとわかってるのに、

雨雲となる不安、
雷となる怒り、
大雨となる心配と期待値など

年をくえば、簡単に捨てたり、忘れたりできるものを

その年齢までの、その日のわたしは、大事に思いすぎてて、
それらを過干渉してるから、

「そんないい方は、わたしはしない」とか、
「あんなことができるってことは、わたしのことを、なんとも思ってない」とか
「自分のいうことだけ、聞かせようとして、わたしのいうことは ちっとも聞いてない」とか思ってしまうため、

そりゃ、そんな解釈じゃ、
なかなか心の小春日和にならんわぃね。

でも、ようこちゃんは、こんなオレのブログ読んだだけで、
笑えてきて、

パァーっと、心の小春日和になれたんなら、
その感覚は、まだサビてない証やから、この機会に、

わたしが、今まで、こだわって大事に思ってることは、

わたしの感覚にだけ、大事に思えることになってるだけで、
その大事さを、
違う大事さに、変えられれば、
もぅ、それまでの大事さに過干渉にならずにすむから、
春の嵐には、ならんですむ。

むしろ、さわやかな風が吹いて、

ダンナに、このわたしが、ムキになって、
「わからせようとするワタシ」から、わたし自身解放されるから、
そりゃ、小春日和が増えるよね。

賢い女性は、ダンナに、わたしの気持ちをわからせるようなエネルギーのつかい方せんからね。

そんな無駄なエネルギーはなく、

自分のエネルギーは、自分が楽しく生きるためのエネルギーとしてつかうから、
ダンナに過干渉にならへん。

ちょっとだけ、ダンナに干渉してあげるナイス距離感を持つ賢さをみせる。

まぁ、ようこちゃんは、なんか「仲良い夫婦」のイメージが、こんな感じってパターンとして固定されてる。

ほんまの「仲ええ夫婦」は、夫婦の数だけ、仲良い形があるってことに気がつくから、

ようこちゃんは、ようこちゃんの「仲良い夫婦」の形を、生みだしていくことになるからパターン化になるわけない。

樹木希林さんとこの夫婦は、40以上もの別居をしながら、仲良い夫婦の形を生みだした事実があるからね。

というわけで、
ようこちゃんは、ようこちゃんの仲良い夫婦を、春の嵐にならず、これから育んでいってくださいな(笑)。



ほな、Good luck (^.^)

この記事に対するコメント

ドンピシャなワードが盛り沢山で、ヒェー★となりました(笑)
断捨離の「離」と言っていただいた事を思い出しました。
固定化を「離」して、小春日和を増やしていきたいです。
ありがとうございました!

  • 投稿者: ようこ
  • 2019/03/13(水) 04:51:43
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する