FC2ブログ

願いの仕方 ☆☆☆

  • 2019/02/17(日) 06:07:11








きょうは、くもりっぽい はれ。

移動中、旅のお礼やら、願かけのお礼やら、

おばらの健康平癒をかね、

西寒多神社(ささむたじんじゃ)に、お礼詣り。

この神社は、豊後國の一の宮で、

御祭神は、天照皇大御神(アマテラスオオミカミ)、

月読尊(心の神、精神安定の神)

天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)とし、

諸神は、

縁結びの神、厄除の神、交通安全の神、智恵の神、学業の神、

農業の神、食物の神、火の神、荒神さま、必勝の神、合格の神、

祭祀の神、国土鎮護の神と、

これだけの神様がおわし、

さらに、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三傑の古文書を有するほどの神社で、

樹齢450余のふじは、その時期、圧巻である。

心をこめて、いくつかのお礼を申し上げ、

切なる祈願も、させていただいた。

そして、目的地へ。

自分が、思っている通りにいく、人生はなかなかない、だからこそ、

人生の中で、いっぱい学べるようになっている、という おはなしをした。


うまくいってほしいと願いながら、でも、もし、こうなったらと悪い想像を、すぐしていては 成りそうで成らぬを くりかえすだけ・・・(^o^)/


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は、

△  シメ   吉鳥ことば・・・自分を律する 
  



この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する