FC2ブログ

人生の掛け算 ☆☆☆

  • 2019/02/07(木) 04:08:13

きょうは、久しぶりに はっきりわかる 雨 のち 晴れ◎

朝の雨の降り方からは、想像もしていない きれいな夕焼けとなった。

人生の天気も こうありたいものである。

人生の前半は、辛いことに出くわすたび、泣きあかすことが多かったが、

後半は、吹っ切れたように、少々の難儀に見舞われても、こだわりなく晴れやかに生き、

最期は、西方浄土からとどく、夕陽にいざなわれて往く。

小さいことに こだわり、まだ、起きてもないことに不安感をつのらせ、

自分の思い通りにいかなぬたび、不平不満を撒き散らし、

最期に、どしゃ降りの雨の中、なんの楽しい思い出もなく、

身も心も 冷えびえしたまま、往くことは、誰もが 避けたいだろう。

であれば、それまでの 凝り固まった心にはないこと、

それまでの心の裁量にはなかった、アプローチをしてみる必要がある。

それは、

「こだわらない」ことに、こどわってみては いかが・・・というアプローチ◎

自分は、あんまり こどわってるつもりはないですけどっていう人ほど、

シャンプー、化粧水、肌着、履き心地、匂い、見た目など、

自分の感覚に合う、合わないの「こだわり」が、

それはそれは、拾い上げれば、次から次に出てくる。

そんなあたりを、きょうは、

人生の足し算、引き算は できるけど、

一見、損しそうとみえる、

人生の掛け算、割り算ができない、こだわりの固まりのみなさんに、
本人は「無自覚」のようたが、

そんなみなさんにも、わかるよう、

1かける1は? こたえは、1やね。 

この、こたえの1に、たった「1度だけ」100を掛けただけで? 
こたえは、100になるのが、掛け算。

でも、みなさんの足し算的生き方では、

1を100にするためには、1つづつ 「100回も」足さないと、100にならないでしょ。

この意味、わかる? 損するのがいやという「こだわり」をもっているために、

とても効率のわるいことをしていて、これでは、

人生という限られた時間の中で、

楽しいことに出会う時間を、少なくしている損をしているわけ。

わかる?(笑)

わからなくてもいいから、人生の掛け算、割り算を、覚えていくと、

結果、「楽しいことに出会う確率が高くなる時間」を、たっぷり増やせる得につながるから、

人生の掛け算、割り算を覚えいこうね、と、

アリの脳ミソしかないみなさんに、いや、もっというと、

わたしは、ちゃんと、妻行も、母行も、女も張り続けてやっているという自覚に満ち溢れる アリ系のお母さんたちに、

とても易しく、かつ、わかりやすく、

まず、きょうのところは、人生の掛け算その1の1を、説いてさしあげた。

最後は、アリのお母さんたち、人生の掛け算が、少しわかっただけなのに、大喜びして、

凝り固まった巣穴から、みんな 這い出てきた(超大爆笑))))))  


こだわりなく、なんでもやってみようとする感覚の持ち主は、
人生で、たくさんの「楽しいことに出会う」確率を、無自覚に高める・・・(^o^)/


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は、

△  オナガ   吉鳥ことば・・・ こだわったための損 
  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する