FC2ブログ

親子密度 ☆☆☆

  • 2019/02/01(金) 02:01:03

きょうは、 くもり。

昼から、どんどん冷えが増して、

小学校の子どもをかかえながら、

パートに出なきゃならない家庭事情の中、

どうやって、密度の高い親子のふれあいをしていくか、

そんな点を、濃度の濃いふれあいパターンと、

密度の濃いふれあいパターンにわけ、おはなし。

我が子に思いを込めた言葉は、我が子のこころの愛情をキャッチする溜池の愛情濃度をあげる。

また、仕事から帰ってきて、まず我が子とジュース1杯で、
「おつかれさま」と乾杯するだけで、

母と子の絆、その絆の糸を太くしたり、強度を増したり、糸の素材が、まゆ糸から、金糸や、ダイヤモンド糸に変わっていくぐらい、
密度のレベルをあげる。

そんなあたりを日常生活に置き換え、

言魂を、おもちにして、

おもちのつき方、やき方にたとえ、説いてさしあげた。

最後に、絵本を読ませていただき、おしまい。


こころのおもちも、しっかり突いて、じっくり焼くことで ウマくなる ・・・(^o^)/


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は、

△  アカエリカイツブリ  吉鳥ことば・・・ 安心できる手
  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する