FC2ブログ

悩みの形 ☆☆☆

  • 2019/01/17(木) 02:41:03

きょうは、北風ピープーの はれ。

風が、吹くたび、寒さがました。

ミスタードーナツで、人と待ち合わせした。

席につくと、周りの席には、女性ばかりが談笑していた。

そんななかで、こてこてのおっさんが、チョコリングを、1コだけトレーに乗せ、ホットコーヒーを片手に、

心に効く話を始めると、みんな、要所要所、聞き耳を立てて聞いているようだった。

人が悩みのなかには、

自分は、なんにも悪いことしていないのに、なんか、うまくいかないことが続き、

そんなことが続くと、本来の自分らしい明るさが、だんだん薄らぎ、

うまくいかない流れに飲み込まれ、

本来の明るさで、悪い流れをハネのけようとする力を失ってしまい、

悩み続けてしまい、なにで、自分が悩んでいるのか、わからないけど、
とにかく、悩んでいるってことはわかっている状態の「悩み」に陥ることがある。

そんな、悩みの形は、ドーナツに似ているので(笑)、

チョコリングと、絵本と、ホットコーヒーをつかい、

わかりやすく、悩みの元を説いてあげた。

そのとき、右どなりの席の女性陣も、左どなりの女性陣も、しっかり聞き耳を立てて、聞いていた。

そのため、その人には、こたえを声に出さず、
直接、こたえに気がつくよう、

◯◯◯ = 好きな人に嫌われない◯◯◯と、書いてあげた。

そしたら、きょうイチ、笑顔になって、

「あっ、そうか、◯◯◯も、同じってことですよね、あー、そうか、わたし、バカですよね、ほんと、バカでした。でも、よく、わかりました」といったあと、生クリームのたっぷり入った
ドーナツに、パクついていた(笑)


なにで、悩んでいるかわからなくなったときは、
「自分のおバカさが出てる」とき。

だったら、はっきりわかっている「ちょっと賢い自分に出てきてもらえばいい」のさ(^o^)/


きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は、

△  アオシギ   吉鳥ことば・・・ 水溜まりに映る陽光

  

この記事に対するコメント

ひなたぼっこ

お昼休みにひなたぼっこしながら、ブログを読んでます。
まさしく、でかいでかいドーナツになってた今にジャストミート!な内容でした。
ありがとうございます(^^)

  • 投稿者: ぱっぱらまま
  • 2019/01/18(金) 13:15:21
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する