FC2ブログ

夫婦行 ☆☆☆

  • 2019/01/10(木) 01:04:03

初春

きょうの天気は、晴れ。

移動中、遠くの山の尾根まで、くっきり見えた。

人の思いも、

こちらが、思いやった分の気持ちを、

相手も、同じくらい気持ちを汲み取ってもらえたなら、

そんな くっきりわかりやすい、うれしいことはない◎

ところが、そんなくっきりなかなかいかないのが、夫婦(めおと)行である。

あの人は、この時期、ブリ大根好きだから、きょうは、ブリ大根でも作ってやるか、と用意していたら、

ダンナが夜返ってきて、「なんだ、うちも、きょうは、ブリ大根だったか。昼に、食堂で食ったんだよなぁ」と、

嫁が、思っていた反応とは違う反応だったり、

ダンナが、コンビニによって、目あてのものを手にとり、レジまで向かうとき、ふと、嫁の好きなスイーツを、あいつ、これ好きだからなと、カゴに入れて買って帰って、
「おぃ、これ」といって、おまえの好きなスイーツを買ってきてやったぞと、見せたところ、
嫁が、ワァーイと喜ぶかと思いきや、「あぁ」といっただけで、思ったほどの反応がなく、張りやいがないやつと思いながら、テーブルにおいてても、いけないと思って冷蔵庫に入れようと、冷蔵庫のドアをあけたら、いろんな種類のスイーツが入っていて、さっきの反応の悪さが納得いったり(笑)、

どちらも、どっちなことが起きるが、

天は、相手の反応がわるくても、

相手のことを思いやった気持ちを、ちゃんと汲み取ってくれている。

夫婦行は、もともと

何度も互いに、気持ちがズレたり、思いが伝わらなかったりしながら、

それが、くっきり、つながり出すのに、

50年かかる修行とされている。


金婚式まで、楽しみながら、いっぱいズレてくださいな(^o^)/



きょうの吉兆の報らせを運ぶ、吉鳥は、

△  レンカク   吉鳥ことば・・・ 届く思い

  

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する