FC2ブログ

教える側の不安は、教わる側の 不安を増幅させるだけ ☆☆☆

  • 2018/12/22(土) 03:36:03

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは、くっきり青空の 快晴。

気持ちいい快晴なのに、昼間っから、

表情が、大雨の、塾の先生6人と、

そのとばっちりを受けてる、若手の先生13人に、会った。

塾内では、この年末に、だいたいの受験生の合格への手応えが、わかるらしいのだが、

本年度は、年明け確実なのは、全体の半分ちょっとになるらしく、

この時期に、半分の現実を目の当たりにし、受験生の生徒より

講師のみなさんの方が、年明け、ほんとに合格に向け、学力向上が間に合うか、とても不安がってるとのことで、

講師のみなさんの、メンタル強化になる話しをしていただきたいと、塾長兼オーナーのNんちゃんから懇願され、

荒治療で、言魂を、合格祈願の御札に変え、
講師のみなさんのメンタルの素材を、ガラスのスマートなコップから、
熱さが通りやすい、ステンカップに変えさせていただいた。

ぼくが、ダメ生徒役になり、

魂のこもった熱きティーチングってやつを、
一人づつ講師のみなさん別に、ぼくが、セリフを教え、実践してもらった。

途中、現役、大学院生の講師のS馬くんに、ある引っかけ問題で、
オレに、
「おまえの、今の実力なら、こんなもん、簡単じゃ、もぅ1回やってみぃ」って、関西弁で言うてみぃーと言ったら、

セリフは、一語一句あっていたのに、イントネーションが、
東北弁みたいになったので、みんな大大大爆笑。

「がははは、S馬ぁ、おまえ、それ、東北弁じゃ、ボケぇ、わらわすなぁ(笑)。あかん、もぅ1回やり直し。おまえK◯の大学院生やろ、ちゃんとせぇ。ほな、いくぞ、ハイ、アクション」

S馬が、もぅ1回、言った瞬間、全員、腰くだけの超大爆発大大大爆笑)))))))

「S馬ぁ、なめてんのかおまえ!おまえの耳は、どないなってんねん。なにが、おまえの、今の実力ならできるズラやぁ!おれ、ズラなんて、一言も言うてない!でも、S馬ぁ、明日、その子に、今のズラ使って、その子の緊張をといたれ!その子も、大爆笑間違いなしじゃ◎」と、S馬のせいで、ティーチングどころじゃなくなったりしたが、

最後に、絵本を1冊読ませていただき、おしぃーまい。

Nんちゃん、先生らの緊張も取れ、
教える側が、今、不安がってる場合じゃないってことも、
大爆笑しながら、わかってくれて、
めっちゃええ雰囲気になって、良かったね。

あとは、冬休みの集中講座で、「入魂」あるのみじゃ(笑)

帰り際、5日連チャンで、ツキヨミの神様が、

「きょうは、こっちまで、笑わせてくれてありがとう。おつかれさま」と、声をかけてくださった。


良き 雰囲気で、おまじないをかけてあげると、不安から、やる気に変わる  ・・・♪


356日目の名言は 
   
   過ぎ去ったことであるとするならば、私はもはや不安を
   抱くことは ありえないわけで、いまは ただ後悔することが
   ありうるだけである
                    キェルケゴール   ◯                                                  
   ☆不安とは、まだ起こっていない未来のことに対する執着から
    生まれる。だから、過去に対して不安は起こり得ない。
    すでに起こったことに対する執着は、「後悔」という。
    そこを見誤っている人がたくさんいる。また不安は、
    成功の可能性がいっさいない場合も起こり得ない。
    不安になるということは、「うまくいく可能性」がある
    ということになるので、ただ実行する勇気を持てば
    いいだけの話しである。

 
  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

正社員になれました😋

いつもお世話になっております。
元黒松内教育委員会、元酒屋からの現在、やっと、ルピシアという紅茶専門店の仕入れ担当として正社員になれました。
行政マンを卒業後、毎日あきひろさんの格言言霊にやるき・元気・勇気を頂いております。ホント感謝です。
今後とも、気合いの言霊を送ってください。またお逢いできる日を楽しみにしております。

  • 投稿者: まこと
  • 2018/12/22(土) 04:16:43
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する