FC2ブログ

この年の瀬に、自然から、吉兆 のしらせを、いただいた ☆☆☆

  • 2018/12/17(月) 03:23:08

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは、朝から、ずっと くもり空だったのだが、

夕方、西の空の雲間から、あかね空がみえ、

そこに、くっきり、虹の橋の、はしっこが目に飛びこんできた。

ほんとに、あかね空 と 虹の一端、冷えを忘れるほど キレイでした。

自然は、なにも言わず、ひっそり、キレイな身なりで現れる。

自然は、たいていは、優しい。

耳を、すませば、木霊の音色を、

目には、四季のうつろいを、

舌には、大地の恵みを、

鼻には、草花の香りを、

肌には、厳しさ と ぬくもりを、

ほんとに、自然は、いつも、人を つつんでくれている。


良き 花鳥風月は、内なる自分と ともに在る ・・・♪


351日目の名言は 
   
   「土の死は、水の生成、水の死は、空気の生成、
    空気の死は、火の生成、そして逆も また なりたつ」 
                 マルクス・アウレリウス  ◯                                                  
   ☆自然は、文句を言わない。自然の変化にいいも、わるいも
    なく、ただ、循環するのみである。この言葉は、物事は常に
    移り変わり、同じものは2度とない、ということを表す言葉
    「万物は流転する」で有名な哲学者ヘラクレイトスのもの。
    土が消滅すると水に、物事は循環しながら、なんらかの
    意味を残し次へつなげる力をもっている。
    あなたは、これから何を残すのだろう。
    
     

  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

あれは…

あれは、虹の橋の、はしっこだったんですね。
父と一緒に見ました。
そうと知って、ほのぼのとうれしいです。
今朝の雨は、さほど冷たくなく、しっとりとしていて、ブログの澄んだことばが、そのまま染み入っているようでした。
朝1番に、よきことばと出会えた幸せを、
ありがとうございます。

  • 投稿者: オカピ
  • 2018/12/17(月) 09:17:51
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する