FC2ブログ

ろくなもんじゃない、 ろくでなしの、ろくで もない話しから、学ん でいただいた ☆☆☆

  • 2018/12/04(火) 00:48:01

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうの茨城は、

潮来市(いたこし)の、いたこ道の駅からみる空は、くもり。

駐車場で、待っていると、10年ほど前まで、

某有名航空会社で、CAをしていた、のろまなカメこと、カメ子が(笑)、

「うふーん、わたしを待ったぁ」と、やってきたので、

「いえ、カメは、待っていませんが」

「ひどいぃーっ先生ぇ、もぅーっ」

「池に、もどりなさい」と、池に帰えそうとしたら、

頭と、手を引っ込めた。やっぱり、カメである(笑)。

そんなこんなで、カメ子の司会で会が始まった。

「良い母を目指して、ろくでもない母にならないために」で、
おはなし。

常に良いを我が子に強いて、わが子が、笑わない子で育って、良いですか?
これは、間違いなく、ろくなもんじゃない、

かつて、スチュワー「デ◯」と言われた、デスは、「死」をイメージするので、ろくでもないと言う人がいて、
そんなイメージをする人が、そのときの日本に、たくさんいたかというと、
当時、ほとんどいません。
そんなイメージをするっていい出したやつが、ほんまは、ろくでもないやつやね、などと、

いろんなろくでもないプチばなしをして(笑)、

かつて、ぼくが、社会で、一番ろくでもない ろくでなしだった
負なる体験談を聞いていただき、

「ほんと、わたし、もう少しで、ろくでもない母になるとこだった」と、しっかり、思ってもらえるように、

気合いを込めて、言魂を、一度噛みついたら離さないスッポンにして、放した。

そしたら、悲鳴があがった(超悶絶大爆笑笑笑))))))

最後に、
良いが、本当の良いへ、
本当の良いが、本物の良いへ、変化していく様を
1冊の絵本で、味わっていただき、おしーーまぃ(満笑)

みなさん、人のふりみて、◯◯ふりなおせ!の精神を忘れずに(大爆笑)


キーワードは、
「もし、もし、◯◯よぉー、◯◯さんよぉー」です(腹イタ大爆笑)))))。

カメ子、今年、一番笑えて良かったな。

笑うのはええけど、◯◯◯勉強せぇーよ(笑)。

あっ、ほんで、しばらく池から出るなよ(笑)


良き 変化に、固定観念のメガネをかけていては、なかなか気がつけない  ・・・♪


338日目の名言は 
   
   今日愛しているものを明日も愛しているかどうか、
   だれも確信をもって 言うことはできない
                        ルソー   ◯                                                  
   ☆世の中のすべてのものは、たえまない流れの内にある。
    鴨 長明が「方丈記」に、(ゆく川の流れは絶えずして、
    しかももとの水にあらず)と書いたように、
    哲学者ヘラクレイトスが、(万物は流転する)と言ったように
    すべてのものは移り変わる。
    何が起こるかわからないという意味では、私たちの
    未来計画で描いているものは「幻想」とも言える。


 
  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する