FC2ブログ

絵本について、学び 得ること多き絵本と、 笑顔がこぼれる絵本 で、おはなし ☆☆☆

  • 2018/11/12(月) 08:34:11





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうの鹿児島の天気は、桜島が、くっきり浮かぶ快晴。

いやぁー、おとなしそうに見えても、観測では10回の噴火をしていたようだ。

そんなおり、絵本についておはなしした。

この国の「読み聞かせ」と称した文化と、

そこから広がる子どもたちへの心の影響や、

1ページに書かれた文章と、描かれた絵についてなど、

濃く広く、やさしく、そして、大大大爆笑していただきながら、

絵本の世界を味わっていただいた。

それが終わって、

照國神社、城山公園、護国神社と巡り、

最後に、キレイな夕焼けに、ドラが吸い込れ、

生まれたての三日月に、心を、洗われた。

ほんとに、みなさん、ありがとうございます。


良き 学びは、好きこそものの上手なれと云われる通り、
好きなことは、好いことに出逢う機会に、恵まれる ・・・♪


316日目の名言は 
   
   人間のもっとも強い欲求とは、孤立を克服し、
   孤独の牢獄から抜け出したいという欲求である
                 エーリック・フロム    ◯                                                  
   ☆自分の能力を発揮できないと、人は孤独感にさいなまれる
    孤独を消すための方法は、能力を発揮できる環境や機会を
    得るか、完全に引きこもるかになるが、引きこもって自分の
    外側の世界をなかったことにするのは、それはそれで辛い
    ことである。哲学者のキケローは、孤独の内にいるときが、
    もっとも孤独を感じない、と説いた。孤独すぎる人は
    もはや孤独に気づけないのだろう。
     

 
  
  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する