FC2ブログ

11月最初の大安吉日 は、感動的ドラマの連続 で、笑顔満開の大吉日を 授けてもらった ☆☆☆

  • 2018/11/05(月) 07:45:11





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょう、11月 4日(日)は、大安吉日。

そんな日に、ふさわしい快晴。ついこの前の寒さがウソのような暑さ。

朝5時、東の空にキレイな逆三日月。

am7:00発、博多ゆきフェリーに乗り、博多へ。

am9:30ごろ、博多港について、愛車トゥディをおいて

前日に、壱岐から先に運んでおいたキャラバンカーに乗り換え、
例により、2人の壱岐のウニをのせ(笑)、

基山図書館に到着(am:11:00すぎ)。

すぐ、職員のナオちゃんが飛びだしてきてくれて、キャラバンカーの段取りを手伝ってくれて、
そのあと、町長さんが、町案内をしてくださり、

pm1:00より、集まってくれた子どもたちに読あそび。

2年連続で ありがたいことである。

まず、ちっちゃい子に、絵本を読ませていただき、

次に、おっきい子たちに、絵本を読ませていただき、

ある男の子が、
「ねぇ、ドッグドクターってなに?」て、
ぼくに聞いたのは、笑ってしまった(笑)。

読あそびタイムが終わって、キャラバンカーたいむでは、
一斉に、絵本を見にいっていた。

みんな、ありがとねぇ。

スタッフのみなさん、ありがとうございました。

ナオちゃん、しんたろう、まさひで、おつかれさんね。


基山をあとに、すぐ、鳥栖ICより熊本へ。

山道を抜け、なんとか、pm3:30ごろ、愛隣園に到着。

すぐ、キャラバンカーのセッティングをして、読あそび。

ここの子たちは、家庭環境にさまざまなドラマがあった子ばかり。

そんな子たちに、君たちの純心無垢な、その感覚は、

世界に通じる、だから、自分で自分を、「どうせ」で、つぶさないよう願いをこめ、最初の1冊目を、読あそび。

みんな、大盛り上がり(笑)。

2冊目は、将来、大物になって、今度は、君たちが、
未来の子どもたちを、笑顔にしてあげておくれと願いをこめた。

次に、1人ひとりが、くじけそうになったとき、それでも踏ん張ってもらおうと、1冊、読もうとしたがやめた。

それより、あやまった正義を 身につけないでほしいと願いをこめ、
1冊の絵本を読ませていただき、おしまい。

そのあと、キャラバン絵本タイム。子どもたちの絵本をみる後ろ姿が
ピュアだった。

最後に、子どもたちも、こちら側のおっさん、おばはん2体も、

スタッフのマイちゃんの合図で、お礼を言い合い、お開き(笑)。

キーワードは、◯◯ぱい、やぁ(^.^)

愛隣園のみんなぁ、ありがとねぇ。

職員のみなさんも、体に気をつけてね。

 
愛隣園をあとにし、国道3号線に乗ったら、キレイな夕焼けが迎えてくれた。

そんな夕焼けをみながら、ふと1日を振り返った。

えっマジか!そういや、日が昇るとき、壱岐にいたなぁと。 

自分の車をあずけ、
2tのキャラバンカーに乗り、壱岐から 基山、

基山から、熊本へと移動するなんざぁ、

それはもぅ長距離トラックのおっさんみたいやんけ、と(笑)


良き 出逢いは、人だけにあらず。本や、道具や、景色など、たくさんある。たが、その、超レアな最高の出逢いに、多くの人が気がつかない ・・・♪


309日目の名言は 
   
   隠れて、生きよ
                   エピクロス    ◯                                                  
   ☆目立つことや、人と関わりすぎることは、心の平静を
    保つ上で妨げとなる。目立たず、ひとりで自分の
    ペースを守り、粛々と、生きていける力をつけ、
    人生のここぞ!で、一気に、頭角をあらわす、
    これが、肝要であるとエピクロスは言った。
    そして、ひとりで生きていく強さと、まわりの人たちに
    穏やかさを感じてもらえるような、
    心の静けさを宿すことこそ、真の大物だと言った。


  
  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

昨日はありがとうございました!

楽しく本と親しめる、あきひろさんの読み遊びに子どもたちは大喜び、また後ろで見ているママたちもしきりに頷かれていました。お母さんとパンツ、最高ですね!深いいい話も子供たちに分かりやすい一言で伝えるトークには驚きました。素敵な時間をありがとうございます。また是非お会いしましょう!

  • 投稿者: なお&しんたろう&まさひで
  • 2018/11/05(月) 14:14:02
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する