FC2ブログ

3年ぶりに、三島小学校へ 。そして、ハロウィン夜に、 なんと、誕生日が重なって、 こわいこわい(笑) ☆☆☆

  • 2018/11/01(木) 04:18:05





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうの、対馬の朝は、はれ。

am8:45発のフェリーに、ドラマチックな展開で乗り、

am11:00すぎに、無事、壱岐に到着。

到着と同時に、即、島内を移動し、チャーター船に乗り、

三島の大島に移動し、全校生徒、6人の 三島小学校へ。

おはなしが始まるまでに、みんなの給食に、コーヒーでまぜてもらい、

食後の散歩がてら、校長先生の運転で、海水浴場に案内していただき、校長先生と、一緒に、記念撮影。

pm1:30より、子どもたちに、おはなし。

まず、絵本を1冊読ませていただき、

みんなに、「大事なこと」と、「大切なこと」に

話しをわけ、

最後に、もぅ1冊、絵本をよまさせていただいた。

なんて、ナチュラルな、ナイスな笑顔なんだろう。

みんな、満面の笑顔の花束をくれて、ありがとねぇ。

職員のみなさんありがとうございました。

校長先生、良きひとときのご縁を結んでいただき、
ありがとうございました。

教頭先生、行き帰りの送り迎え ありがとうございました。

Sのすけ、Kすけ、Mさし、NzMちゃん、UZちゃん、NNHちゃん、

きょうの大笑いの明るさを、失うことなく、デカくなってやぁ☆

帰りも、校長先生の気づかいで、チャーター船にのり、

大島から、壱岐本島にもどり ファミマでコーヒーブレイク。

夜まで 野望用をすまし、pm7:00すぎに、

きょうは、ハロウィンの日だったので、

壱岐の、仮想メイクアップのいらない、リアルモンスターの、
誕生日パーティーに招かれわいわい。

パーティーが終わって、金剛寺へ。

pm10:00すぎから、夜中まで、MGちゃんと、
娘のHRちゃんと、ハロウィンの夜だけに、
CACA(キャッキャ)トークで、大爆笑☆☆☆

対馬から壱岐、壱岐から三島の大島、

三島の大島から、壱岐本島へ、一気にかけめぐるという、スケジュールを、

壱岐初日に、もってくる、あたり、やはり、壱岐は、恐るべし島である(笑)。

Eっちゃん、誕生日、おめでとさん☆☆☆

良き つながりは、会うたび、素敵なドラマを招く ・・・♪


305日目の名言は 
   
   人間のしあわせは、決して神様や仏様がにぎっているものでは
   ない。自分自身のなかに、それを左右するカギがある        
                      エマーソン   ◯                                                  
   ☆しあわせなに なりたいならば、自分の不幸について他人に
    話さないことであると、アランは言った。
    不幸ばなしは、一種の毒だからであろう。
    世には毒を好む人や、毒を楽しむ人もいるが、毒によって
    調子がよくなるということはない。毒は、調子をじわじわと
    むしばんでいくものを「毒」というので、毒は、はかない
    触れない、興味をもたないが、なによりである。
    そこへ行くと、壱岐には、どうやら、良薬となる「毒」が、
    ハロウィンの夜は、特に、散布されているのだろう(笑)
    ここの「おばけ」たちは、みそあめをばらまき、
    自分自身のなかに、しあわせの甘味を生み出せる、
    恐るべし「おばけ」だということがわかった(爆笑笑)))。
    


  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する