FC2ブログ

ほんとに 人間は 、地球上で、一番知 能を持った生きも のだと思う ☆☆☆

  • 2018/10/24(水) 11:54:03

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは、くもりだったり、はれになったり、また くもりになったと思ったら、小雨になったり、空が おちつかない天気だった。

天気に、ひっぱられることなく、まったり落ちついたまま

一仕事を終え、瀬戸大橋記念公園へ。

いやぁー、下から見ると、人間ってやつは、ほんとに、すげぇものを
造ってしまう能力があるんだなぁと、つくづく思った。

これからも、自分の背丈の何千倍、自分の体重の何万倍のものを、
人間は、造りあげていくのだろう。

そんな能力は、みなさんにも、備わっている。

たった一度の人生である。

人生をかけて、こっそり、何か造りあげてみてはいかがだろう。

なにを造りあげるには、智恵がいる。

その智恵には、創設者から脈々と流れる、失敗から学んだもの、

歴代の工夫や、血潮っが、つまりにつまっている。

なにを造れば、その「智恵」を、いっぱい

学ぶとが、できる。

人間は、これから、どんな偉業とも言える建てものを造りあげるか、

ほんとに 楽しみである。


良きにしろ、悪しきにしろ、人間は、想像できたものを、造る力を宿している  ・・・♪


297日目の名言は 
   
   老後1日楽しまずして、空しく過ごすは おしむべし
   老後の1日、千金にあたるべし
                      貝原益軒    ◯                                                  
   ☆この言葉は、益軒の養生訓にも出てくる言葉である。
    運がわるい、ついてないと嘆く、若者は、
    いつの世にもいるが、益軒は、そんな若者に、
    「だったら、早く老いろ。楽しいぞ」とも、言った。
    老いるまでに見たり聞いたりしたものを組み合わせて
    みんなが、あっと驚くようなものを、造ろうとしていた。
    老いるのも、勇気づけられる言葉である。


  
  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する