FC2ブログ

甦り、蘇るための 旅第2日目 ☆☆☆

  • 2018/09/25(火) 04:34:19







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうの出羽三山地区は、くもり。

朝、ロッジやつなみからみえる、峰に、紅葉をつげる 赤が、映えた。

狭く、うねりきった林道を上がり、出羽三山の「過去」を統べる、
月山八合目に到着。

そこから、月山中の宮、御田原神社に、お詣り。

次に、甦り、蘇るための旅の集大成、
「未来」を統べる、湯殿山神社へ。

これで、前日の羽黒山は出羽三山神社(現在)を合わせ、

過去、現在、未来を、お詣りすることになり、

生まれ変わった、自分を、自分で、手に入れさせていただいた。

いや、出羽三山の神々に、やはり、新しく生まれ変わらせていただいたのだろう。

みながみな、湯殿山神社の参拝に、他に例のないしきたりを味わい、

それは、それは、一生、身体に刻まれるお詣りとなったことだろう☆☆☆☆☆

なんせ、本殿を参拝するにあたって、履き物を脱ぎ、
お祓いをしてもらい、人がたのよりしろで、身体のケガレを吸いとり、本殿まで裸足で歩み、二礼二拍手一礼し、

お湯が流れるご神体の一枚岩を上がり、

そこから見ゆる絶景に、拝礼する神社は、この湯殿山神社意外存在しない◎

そのあと、ご朱印を頂戴し、みなと、ワイワイ、湯殿山神社の大鳥居まで歩いた。

そして、さくらんぼ東根駅まで、寺子屋秋田は若美組のみなさんのマイクロバスにて送っていただき、なごりおしくも お別れ。

本年も、ピンポイントで天候に恵まれ、あまりに 最高すぎる良き旅を ともに過ごさせていただき、ほんとにありがとうございました。

おつかれさま。

来年という未来に、また、ご一緒させていただける縁が授かればと、
願ってやまない思いである。

ケ◯ちゃん、な◯ちゃん、おけ◯ちゃん、あ◯みちゃん、じ◯こちゃん、み◯きちゃん、先輩、か◯ちゃん、しゅん、

ほんとに、おつかれさまでした。

江戸にもどり 小さな打ち上げ。

気分は、最高潮☆☆☆

気持ちは、来年に飛んでいるんですものね(笑)

今回の、甦り、蘇るための旅、大大大大大成功、

ひとえに、みなさんの日頃の行いの良さのおかげです。

ほんとに ありがとうございました。

のりちゃん、ごちそうさま♪

今回のキーワードは、
「寺子屋奉人、月の光の信者のみなさん、
ただ、いのりなさぁい。」です(((((超大爆発超大爆笑)))))

仲秋の名月の 月読の神様、笑顔多き極上の旅を ありがとうございました。

良き旅は、自分を何倍にも成長させていただける覚醒剤である(笑)  ・・・♪


268日目の名言は 
   
   欲求を つくり出すのは 習慣である
                    アラン   ◯                 
   ☆毎日、あまいものを食べている人は、習慣的に、
    あまいものが食べたいという欲求がわきやすくなる。
    同様に、神がかりなドラマに満ちた旅に慣れている人は
    少々の感動では気がすまなくなる欲求がめばえやすい。
    そんな状態の欲求は、でも、だってと言って、
    動かずの自分では、決して芽生えることはない。
    でも、そんな極みの欲求が、芽生えると、
    なかなか断ちきれないので、すぐ、未来に、純度の高い
    次なるワクワクする案を示してもらわないと、
    おさまることはないだろう(笑)。
  


  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

よみがえりーーッッ🌝🌝🌝

あきちゃぁーーーんッ(*≧∀≦*)

山形から よみがえって茨城に帰って来ましたー!出羽三山の旅、ホントにホントに行きたかったので、最高に嬉しい2日間でした!秋田の皆さまにも再会でき、ロッジでの寺子屋も有り難く、あきちゃんから授けいただいた数々の言魂に感動してばかり。初めての体験が多く、胸が高鳴り、いつも以上に笑顔と笑い声の絶えない状態に(笑)

28歳から今日まで、江戸寺子屋のメンバーでいられたことに まず感謝。いつもどんな時も温かく接してくれる仲間たちに感謝。そして、ガネーシャあきちゃん!今まで やりたくて出来なかった事の一つを授けてくださり本当にありがとうございました!!!みんなと楽しく食事が出来るなんて、最大級の幸せじゃー(*´꒳`*)🌟

※サラダ筍、チョー美味いっス!!

  • 投稿者: のりこ🌟🌟
  • 2018/09/25(火) 21:29:03
  • [編集]

ありがとうございました

あきひろさん、
この旅は、ほんとにステキでした。
参加したい人が、みんな参加できて、
願いを神々さまにすくいとっていただき、
たくさん笑って、いっぱい感謝して、
みんなオバQになったんですものね。
秋田組のみなさま、江戸寺子屋のみなさま、
そして、あきひろさん、
ありがとうございました。

大天使さまに、荷物番を頼む不埒者がおりましたが、しかっておきますので、ご容赦くださいませ。
m(_ _)m

  • 投稿者: オカピ
  • 2018/09/26(水) 19:34:00
  • [編集]

本当に行って良かった!!

あきひろさ~ん!素晴らしい旅をありがとうございました。翌・翌々日仕事だったので、本日病院へ行ってきました。看護師さんの「お昼ですよ~!」の声にも無反応。しかし看護師さんの目を盗み、ご飯にお神酒をタラリ、母の口へ。そしたら食べた!第1段階成功🙆 食後、母の手をウエットティッシュで浄め、頂いたお神符を「これがおみやげ」と持ってもらったら・・・ず~っと閉じている母の目の左目じりに、まるで葉っぱの先に生まれてくるしずくのように、プゥ~っと涙が・・・しずくの様に落ちずにいつまでもキラキラと・・・
今日はほとんど会話の出来ない日でしたが、あきひろさん、スゴイ!スゴ過ぎる!<穏やかな最期>それを願い、看守る勇気。この旅で私が頂いた力です。
本当に行って良かった!!あきひろさん、ご一緒頂いた皆様、秋田の皆様、再びの感謝、どうしてもお伝えしたく。 <(_ _)>

  • 投稿者: ピンヤオ♪
  • 2018/09/27(木) 15:44:19
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する