FC2ブログ

予定は、未定というが、未定 ながら、予定の日がだんたん 近づくのは、苦労を忘れるほ ど、ワクワク度が増す ☆☆☆

  • 2018/09/20(木) 01:07:10

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは、秋晴れ。

ここのところつづいていた夕方からの雨にもあわなかった。

夕方ちかく、白いお月さんをみて、

お月さま、あと、数日で、逢いにいかせていただきます、と

言魂を飛ばした。

きょうは、大安吉日。

あしたから、もぅ、きょうだが、20日から、彼岸入り。

歩いていて、ふと、先週のことを思い出した。

西へ、北へ、また西へ、そして東へと目まぐるしいほど移動して、

いろんなシーンを思い出した。でも、思い出したのはいいが、

とても先週のこととは思えないほど、遠い感じがした。

すでに、次なる楽しみが待っているせいであろう。

次なる楽しみが待っているというのは、

あれだけたいへんだったことを、忘れさせる効果がある。

辛さ、悩みを抱えている人にも、次なる楽しみを見つけ、ひとときでも、忘れさせてもらえる、この智恵を活用していただきたいと思う。

そのためには、止まっていてはいけない。


良き 予定をかかげると、一年も前から、ワクワクさせてもらえる「核」をいただける ・・・♪


263日目の名言は 
   
   引っ越しまぎわになると、家具はまだ家の外に出ていないのに
   もう別な住居が好きになっている。
   これまでの住居は忘れられてしまった。
                        アラン   ◯                                                  
   ☆ひとたび習慣がなくなってしまえば、人はすぐ忘れてしまう
    引っ越すことが決まれば、今住んでいる家よりも、
    新しい家のほうが気にいるように、習慣が断ち切られて
    しまえば、それに執着するのは難しい。人はかくも
    忘れやすい生き物である。逆に言えば、何かを忘れたいと
    欲すれば、習慣を変えてみる智恵を活かすといいのである。
  


  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する